ものと人間の文化史<br> 野良着

個数:

ものと人間の文化史
野良着

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年01月25日 07時30分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 279p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784588209512
  • NDC分類 383.1
  • Cコード C0320

出版社内容情報

明治初期から昭和40年代までの日本人の仕事着を収集・分類・精査して,高度経済成長期以前の日本人の衣生活文化の豊かさを見直し,リサイクル文化の原点を探る。

内容説明

明治初期から昭和40年までの農山村の野良着を収集・分類・整理し、それらの用途と年代、材質、形態などを精査して働く庶民の創意にみちた衣服のかずかずを復元・記録しつつ、高度経済成長期以前の日本人の衣生活文化の豊かさを見直す。

目次

第1章 農山村の女性と野良着
第2章 仕事と野良着の文化
第3章 野良着の移りかわり
第4章 農耕民具と習俗
第5章 ふるさとの山河

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

0
資料としては興味深い。 こういう野良着は展示物の世界になりつつあるのでしょうね。少し前にヨーロッパで襤褸が流行った影響なのか、物凄い高値で売られていました。もう実物を入手出来そうにないので本で読みます。2016/12/16

kenitirokikuti

0
「もんぺ」のあたりを読んだ。野良着といえばもんぺを連想するが、女性向けに股のある衣服が普及したのは戦後とかそういうレベル▲上衣の裾が長く、それをパンツに収めねばならないと、股下が深くならざるをえない2014/06/28

薔薇喰い姫

0
写真が豊富で面白いんだけど、この著者、農家でどれだけこき使われか愚痴が多い(笑)資料としてはとてもいいんだけど。2011/11/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1683609

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。