叢書・ウニベルシタス<br> 心・身体・世界―三つ撚りの綱/自然な実在論 (新装版)

個数:
  • ポイントキャンペーン

叢書・ウニベルシタス
心・身体・世界―三つ撚りの綱/自然な実在論 (新装版)

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 291,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784588099403
  • NDC分類 133.9
  • Cコード C1310

目次

第1部 意味・無意味・感覚―人間はどのような心的能力をもつか(実在論の二律背反とは何か;オースティンが肝心―「もう一つの素朴さ」の必要性;認知の相貌)
第2部 心と身体(「私は「機械仕掛けの恋人」なるものを思いついた」;何かを「信じる」という心のあり方は「内的状態」か;心理‐物理相関)
第3部 後書き(因果と説明;現れは「クオリア」なのか)

著者等紹介

パトナム,ヒラリー[パトナム,ヒラリー][Putnam,Hilary]
1926年シカゴに生まれる。48年ペンシルベニア大学哲学部卒業。51年カリフォルニア大学(UCLA)で哲学博士号(Ph.D.)を取得。その後、ノースウェスタン、プリンストン、MITなどの大学で教鞭をとり、65年以降はハーバード大学哲学部教授を務め、同大学名誉教授。現代アメリカを代表する哲学者で、論理実証主義の批判的検討はじめ、数理論理学・科学哲学・言語哲学・心身問題、さらには倫理や歴史の哲学など多方面のテーマについて、斬新なアイデアを提起し、世界の哲学界をリードしてきた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ポスト存在時代

0
第一部では、「自然な実在論」が提唱される。従来の実在論は心に外界を映し出すインターフェイスが必要とされていた。インターフェイスと外界を繋ぐのには魔術的な何かが必要となるため非物理的存在を仮定するか、言葉は外界を指示することができないかという両極端な立場が対立した。自然な実在論はインターフェイスを否定し、我々が見ているものは直接的な外界だとする。 第二部では心の哲学が舞台となり、キムの付随性概念が批判にさらされる。キムは哲学的ゾンビに対して心は物理現象に必然的に付随すると反論する。一方、パトナムは哲学的ゾン2015/04/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3350210

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。