叢書・ウニベルシタス<br> ベラスケスのキリスト

個数:

叢書・ウニベルシタス
ベラスケスのキリスト

  • 在庫が僅少です。通常、3~7日後に出荷されます
    ※事情により出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます。
    ※他のご注文品がすべて揃ってからの発送が原則となります(ご予約品を除く)。
    ※複数冊ご注文の場合にはお取り寄せとなり1~3週間程度かかります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、3~7日後に出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 398p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784588010774
  • NDC分類 961
  • Cコード C1398

出版社内容情報

ベラスケスの絵画が喚び起こす観想からスペインの深層と人間の運命を歌い上げた長編詩の代表作。日西外交関係樹立150周年記念出…1920年に公刊されたウナムーノ長篇詩作品の代表作。ベラスケスのキリスト像が喚び起こす観想を通じてスペイン精神の深層と人間の運命を歌い上げ、『神曲』や『失楽園』の伝統にもつらなるヨーロッパ文学の知られざる傑作が、格調高い日本語でついに本邦初訳! 周到な注釈とホアン・マシア氏の解説を付し、日本・スペイン外交関係樹立150周年、サラマンカ大学創立800周年を記念して刊行!

監訳者まえがき 【執行草舟】

ベラスケスのキリスト

 ─ ? ─
一    「しばしのちに、世は…」…
二    深き淵の頂より来たる風は…
三    魂の現前が、この肉体なのだ…
四    汝は何を考えておられるのか…
五    月
六    エッケ・ホモ
七    神なる闇
八    嵐のような苦痛の雲で覆われ…
九    血
十    人生は夢
十一   戦いの中の平和
十二   夜明け
十三   薔薇
十四   小川そして泉
十五   雲そして音楽
十六   小羊
十七   聖体
十八   葡萄酒
十九   亜麻
二十   鷲
二十一  黒い雲
二十二  獅子
二十三  雄牛
二十四  ケルビムそして巻物
二十五  門
二十六  百合
二十七  剣
二十八  壺
二十九  鳩
三十   乳
三十一  木
三十二  聖体の秘跡
三十三  舟
三十四  緒巻
三十五  階段
三十六  蛇
三十七  釘そして業
三十八  鹿
三十九  沈黙

 ─ ? ─
一    孤独
二    「成し遂げられた」…
三    海
四    焔
五    「私の霊を御手にゆだねます」…
六    魂と肉体
七    汝の友ラザロ…
八    ミカエル
九    汝の死んだ、その日の夕暮れに…
十    嵐
十一   裸
十二   秤
十三   王
十四   シナイからカルヴァリオの丘へ

 ─ ? ─
一    罪状書
二    冠
三    頭
四    髪
五    額
六    顔
七    目
八    耳
九    鼻
十    頬
十一   従順
十二   肉体
十三   胸
十四   空気
十五   骨格
十六   腕
十七   汝は、十字架に打ち付けられた…
十八   大地
十九   肩
二十   手
二十一  右手の人差し指
二十二  脇腹の傷
二十三  肚
二十四  下腹部
二十五  膝
二十六  足
二十七  支柱そして自然

 ─ ? ─
一    死
二    健全なる身体
三    言
四    反復説
五    真理
六    神の王国
七    愛の渇き
八    サドカイなるもの
最後の祈り

注 釈

引用聖句

解題 「夜明けに向かって」 【ホアン・マシア】

翻訳を終えて 【安倍三?】

文献一覧

M.デ・ウナムーノ[ウナムーノ ミゲール デ]
著・文・その他

執行 草舟[シギョウ ソウシュウ]
監修/編集

安倍 三?[アベ ミサキ]
翻訳

内容説明

一九二〇年に公刊されたウナムーノ長篇詩作品の代表作。ベラスケスのキリスト像が喚び起こす観想を通じてスペイン精神の深層と人間の運命を歌い上げ、『神曲』や『失楽園』の伝統にもつらなるヨーロッパ文学の知られざる傑作が、格調高い日本語でついに本邦初全訳。周到な注釈とホアン・マシア氏の解説を付し、日本・スペイン外交関係樹立一五〇周年、サラマンカ大学創立八〇〇周年を記念して刊行。

目次

「しばしのちに、世は…」
深き淵の頂より来たる風は…
魂の現前が、この肉体なのだ…
汝は何を考えておられるのか…

エッケ・ホモ
神なる闇
嵐のような苦痛の雲で覆われ…

人生は夢〔ほか〕

著者等紹介

ウナムーノ,ミゲール・デ[ウナムーノ,ミゲールデ] [Unamuno,Miguel de]
1864‐1936。スペインを代表する哲学者、詩人。バスク地方出身

執行草舟[シギョウソウシュウ]
1950年、東京都生まれ。立教大学法学部卒業。実業家、著述家、歌人。ウナムーノの哲学思想に深く影響を受け、独自の生命論を確立し、実業に生かしている。また、戸嶋靖昌記念館館長、執行草舟コレクション主宰を務める。洋画家戸嶋靖昌とは、深い親交を結び、画伯亡きあと全作品を譲り受け、記念館を設立。日本菌学会終身会員

安倍三崎[アベミサキ]
1980年、福井県生まれ。東京外国語大学スペイン語学科言語学コース卒業。在学中、セルバンテス、ガルシア・ロルカ等、スペイン文学に関し、牛島信明に師事。二年間のサラマンカ留学を経て、2002年、サラマンカ大学外国人コースにてスペイン政府によるスペイン語認定証最上級D.E.L.E.superior取得。戸嶋靖昌記念館主席学芸員。スペイン・ラテンアメリカ美術史研究会会員。駐日スペイン大使館、スペイン国営セルバンテス文化センターにて、スペインで画業を続けた洋画家戸嶋靖昌の展覧会企画、運営に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

ケイ

169
スペインの偉大な知識人ウナムーノが、セヴィリア出身のベラスケスの「キリスト磔刑図」を観て壮大な詩を作り上げた。聖書に馴染みのない日本人向けにか、注釈や解説を合わせると詩よりも長くなる。法政大学出版。1世紀近く前のものをようやく日本語に出来たとの想いが溢れているが、現代の神曲と思ってじっくりと味わうには、作者への深い敬愛が必要だと思った。引用される福音書の説明だけを読んでも、それはそれで面白い。2018/06/14

吟遊

15
情熱の哲学者にして詩人ウナムーノの長編詩。聖書を毎日読みふけっていたウナムーノが絵画、ベラスケスの描いたキリスト磔刑像に胸打たれつつ、そこからインスピレーションを得て詩を書いた。たいへんに宗教的である。注釈の充実がすばらしく、背景を得ながら読みやすい。2019/05/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12753591

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。