叢書・ウニベルシタス<br> ほつれゆく文化―グローバリゼーション、ポストモダニズム、アイデンティティ

個数:
  • ポイントキャンペーン

叢書・ウニベルシタス
ほつれゆく文化―グローバリゼーション、ポストモダニズム、アイデンティティ

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 284,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784588009075
  • NDC分類 361.5
  • Cコード C1336

内容説明

モダニティの複数性を捉える。ポストモダニティを捉えようとする社会学は確固たる理論的営みであるべきだ。創刊以来27年、斬新なトピックに取り組み続ける学術誌Theory,Culture & Societyの編集長として、グローバルな文化変容を解明してきたM.フェザーストンの著書、待望の邦訳。

目次

第1章 イントロダクション―グローバル化する文化の複雑性
第2章 文化領域の自律化
第3章 パーソナリティ、統一、秩序立った生
第4章 英雄的な生活と日常生活
第5章 ポストモダンなもののグローバリゼーション
第6章 グローバルな文化、ローカルな文化
第7章 ローカリズム、グローバリズム、文化的アイデンティティ
第8章 旅、移住、そして社会生活のイメージ

著者等紹介

フェザーストン,マイク[フェザーストン,マイク][Featherstone,Mike]
ノッティンガム・トレント大学研究教授(社会学、コミュニケーション研究)、Theory,Culture & Societyセンター所長。Theory,Culture & Society編集長、Body & Society共同編集者。1946年生まれ

西山哲郎[ニシヤマテツオ]
中京大学現代社会学部准教授。1965年生まれ

時安邦治[トキヤスクニハル]
学習院女子大学国際文化交流学部准教授。1967年生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。