叢書・ウニベルシタス<br> ヘルマン・ブロッホの生涯

個数:

叢書・ウニベルシタス
ヘルマン・ブロッホの生涯

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【重要なご案内】
    緊急事態宣言の影響で、出版社やメーカー等からお取り寄せの商品などの入手状況がつかみにくい状況となっております。
    ご注文から3週間程度しても入荷が見込めないご注文品は、大変勝手ながらご注文を解約させていただきます。
    予めご了承のうえご注文をお願い申し上げます。


  • サイズ B6判/ページ数 438,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784588007507
  • NDC分類 940.28
  • Cコード C1323

内容説明

生い立ち、実業家からの転身、処女長編の成功と失敗、ナチス下の獄中、逃亡とアメリカ亡命、戦中戦後、そして最晩年に至る足跡を実証的にたどり、現代の政治的・社会的、実存的・哲学的諸問題を多様な方法で追求した作家ブロッホの全体像を克明に描き上げる。

目次

第1部 オーストリア(ウィーンの子供時代と少年時代(1886‐1907)
順応の時代(1907‐1909)
二重生活(1909‐1925)
学問か芸術か(1925‐1930) ほか)
第2部 アメリカ亡命(イギリス途中滞在(1938,7‐9)
ニューヨークの亡命者として(1938‐1942)
プリンストンにおける戦時中(1942‐1945)
戦後のプリンストン時代(1945‐1949) ほか)

著者等紹介

リュツェラー,パウル・ミヒャエル[リュツェラー,パウルミヒャエル][L¨utzeler,Paul Michael]
1943年ドイツ、デュッセルドルフ近郊のヒュケルホーフェンに生まれる。アメリカで活動し、現在はセントルイスのワシントン大学教授。1974年以来ヘルマン・ブロッホの新しい全集編纂に携わり、1981年全13巻17冊を完成、そのほかハンナ・アーレントとブロッホの往復書簡を編集するなど、彼の編集したブロッホの関係図書は多数にのぼる。現在ドイツ語圏を含めてヘルマン・ブロッホ研究の第一人者である。現代ドイツ文学について造詣が深く、近年著名な文芸誌に数多くの論文を発表するなど、その活躍にはめざましいものがある。2002年5月にリュツェラーは、ドイツ政府からドイツ文学研究と教育についての功績を称えられ、文化、経済、政治の分野で功績のあった人に与えられる最高の賞であるドイツ十字賞勲一等を授与された

入野田真右[イリノダマサアキ]
1932年生まれ。早稲田大学大学院文学研究科独文学専攻博士課程修了。現在中央大学教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

『夢遊の人々』『ウェルギリウスの死』で知られる20世紀屈指の作家の克明な伝記。現代の社会的・哲学的諸問題を多様な手法で追究したブロッホの全体像を描く。