叢書・ウニベルシタス<br> 異教入門―中心なき周辺を求めて

個数:

叢書・ウニベルシタス
異教入門―中心なき周辺を求めて

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 235p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784588006647
  • NDC分類 135.5
  • Cコード C1310

出版社内容情報

論文によって論文を超克する刺激的な試み。ブロッホ,フロイト,ビュトール,ミシュレ,パスカル,孫子らの多彩な思想を紡いで異教という織布(論文)を導き出す。

内容説明

論文によって論文を超克する刺激的な試み。“理論あるいは批評のジャンルへの告別”を縦糸に、ブロッホ、ビュトール、フロイト、ミシュレ、パスカル、孫子ら多彩な横糸を用いて異教(多神教)という織布(論文)が導き出される。

目次

第1章 理論における無感動
第2章 記号神学におけるユーモア
第3章 神‐政治学における逆ねじ
第4章 文学における逃げ
第5章 デカダンスの時代における策略
第6章 革命における無意味
第7章 メタ言語における女性性
第8章 無作法についての論考