こどものためのプログラミング<br> アイデアを形にする、シェアする

個数:

こどものためのプログラミング
アイデアを形にする、シェアする

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月20日 00時13分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/高さ 24cm
  • 商品コード 9784586086016
  • NDC分類 E
  • Cコード C8055

内容説明

わたしたちは、コンピューターを使えばいろいろな違ったやり方で何かをつくり上げたり、コミュニケーションをしたりできます。でも、それってどういう仕組みになっているの?メールを送ったり、家族や友達とビデオチャットをしたりするとき、アプリが何をしているのかを理解しましょう。コンピューターは、わたしたちが編集するための画像をどうやって保存するの?どうやって音楽をつくるの?どうやって安全にウェブで作品をシェアするの?それらの方法を学びましょう。もっと学びたい人は、付録のウェブサイトで新しいテーマにチャレンジしてみましょう!

目次

さあ、始めよう!
スクリーンタイム
メールが来た!
ライト、カメラ、アクション!
物語を書く
作品をシェアしよう!
みつけてもらうには
はい、チーズ!
ドラムを鳴らして!
インターネットをたんけんする
もっと体験したい人に!
覚えておこう、大切な言葉
答え合わせ
さくいん

著者等紹介

矢倉大夢[ヤクラヒロム]
1996年大阪市生まれ。灘中学校でパソコン部に在籍し、プログラミングに没頭する。ITを駆使してイノベーションを創出することのできる独創的なアイデアと技術と活用能力を持つ、若くすぐれた人材を見つけ出し育てることを目的としたIPA未踏プロジェクトに当時最年少で採択された。また、高校生科学技術チャレンジで文部科学大臣・科学技術政策担当大臣賞、20歳以下のプログラミングコンテストで経済産業大臣賞などを受賞し、「高校生天才プログラマー」として知られるようになる。現在、筑波大学で機械学習・ヒューマンコンピュータインタラクションの研究をしながら、グローバルリーダー育成を行う企業、株式会社チームボックスのCTO(最高技術責任者)を務める。さらに国立研究開発法人産業技術総合研究所にも籍を置き、研究を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。