業界で噂の劇薬裏技集 不動産大技林

個数:
電子版価格 ¥1,650
  • 電書あり

業界で噂の劇薬裏技集 不動産大技林

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年11月30日 20時17分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 160p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784584139493
  • NDC分類 673.9
  • Cコード C0036

出版社内容情報

─毒入り危険。読んだらアカン─??

不動産業界の偉人たちが金儲けや出世のために使っていた刺激的な裏技を、?
プロフェッショナル集団である「全宅ツイ」が、?
ブラックなユーモアを混じえながら紹介・解説していく実用書。?
口語文体と多くのイラストで読みやすく、リスキーな技には弁護士のコメントも収録。?
中堅業界マンのみならず、多くの業界人に気づきと学び、そして夢を与える一冊に。?


??仲介、売買、デベロッパー、大家、管理会社、地主、ブローカー、建築士…?
【『儲けたい』すべての不動産従事者へ】?


?【1章 賃貸管理/大家編】?
・商慣習を超えていく技たち
てるバレ防止技/アパート管理を任せてもらう法/自宅じゃなくて社宅です/賃借物件ドア回収法etc...?
・賃貸ニュース検証?
・底辺~天井大家による公開Q&A??

【2章 売買仲介/買取再販編】?
・失われたコンプラの欠片を使った多種多様な技たち
社有物件ふかし法/未公開物件取得法/できたてカップル売上3本確保法/カルピス商法etc...?
・「捨て看」のある風景?
・ブローカーニュース??

【3章 開発/建築編】?
・街の風景を変えるほどの大技
曖昧な土壌汚染/車庫無限アップ/土泥棒/完了検査ワープ/住?スワップetc...?
・話題になった開発・建築事件を斬る?
・プロの読み「2020年・業界予測」??

内容説明

『儲けたい!』全不動産マンへ贈る禁断のテクニック。

目次

納得できない商慣習を超えていく技 賃貸管理・大家編(てるバレ防止技;ロフト大好き法;工事現場に自販機設置 ほか)
失われたコンプライアンスの欠片を使う技 売買仲介・買取再販編(歩合率急激アップ;ブラックでもローン借りる方法;キックバック財産肥やし方 ほか)
街の風景を変えるほどダイナミックな大技 開発・建築編(オフィス仲介恐喝法;新築さん;曖昧な土壌汚染 ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Takashi Naito

5
いい意味で宅建で勉強した知識が生きる。いい意味で。2019/10/22

しまうま

1
こっちは良かった。「諦めない心」大切だよね。2019/10/17

siomin

0
不動産に関する裏話,という範疇を超えて,明らかに反社的な内容も含みます。地面師やスルガ銀行など,不動産に関するトラブルなどよく聞きますが,素人さんがちょっと手を出すものではないのかもしれません。Twitterの書き込みから始まっていますが,専門用語が多く,背景が難しいので,私の理解を超えていた部分も多かった。2020/10/16

Kashiwagi1026

0
本当にひどいw2019/10/26

葵堂

0
ぼくこどもだからわかんない2020/01/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14460695

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。