ベスト新書<br> 日本人はなぜ外国人に「神道」を説明できないのか

個数:
電子版価格
¥896
  • 電書あり

ベスト新書
日本人はなぜ外国人に「神道」を説明できないのか

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2024年05月18日 15時42分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 272p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784584125700
  • NDC分類 170.4
  • Cコード C0214

出版社内容情報

日本らしい振る舞いや慣習―、その原点にある「神道」。神道に魅入られた外国人は数多く存在するが、肝心の日本人の多くが「神道とは何か」を説明できない…。神道史家が神道の真髄に迫る。

内容説明

シントウって何だろう…?大嘗祭、大相撲、歌舞伎、アニメ、経営学、量子論、リベラル思想―その根源には神道の精神がある!

目次

第1章 「スポーツ」と「神道」の深い関係
第2章 「神道」と「教育」の歴史
第3章 外国人に「日本」を理解してもらうために
第4章 神道のなかにこそ本当の「リベラル」がある
第5章 「日本神話」と「祭り」の世界
第6章 「日本文化」の神髄
第7章 衣食住と神々の結び
第8章 アニメや漫画、量子論は神道だ

著者等紹介

山村明義[ヤマムラアキヨシ]
作家、ジャーナリスト、神道思想家。昭和35(1960)年、熊本県生まれ。早稲田大学を卒業後、平成7(1995)年頃より、政治・経済・社会・宗教の思想を独自に調査思索し、リベラル思想の退潮を知る。その後、世界のあらゆる思想を比較しても、日本の神道思想が優れていることを学んだことをきっかけに神道思想家となる。一般社団法人日本人らしさ・地域らしさ研究所理事長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

phmchb

5
( ..)φメモメモ「いなり、こんこん、恋いろは。」よしだもろへ(https://bookmeter.com/books/9748362)、 「神社のススメ」田中ユキ(https://bookmeter.com/books/386571)2018/02/27

Naoki Maeda

4
チャンネルくららでみて購入しました。神道をより深く理解するための本です。タイトルのついての説明を序盤にあるのでなるほどと思いました。神道と日本社会のつながりも面白かったです。2019/01/30

Kentaro

4
ダイジェスト版での感想 神道は一柱一柱の神様を奉る多信教かつ、多元的価値観を有するものであるため、一神教であるキリスト教などの価値観の人には理解がしにくい。 更に神道には、おもてなしの心に代表される道徳観を教える経典が古事記と日本書紀まで遡ることになり、これらに深く情景のない一般の日本人には説明がしにくい。 しかし、これからのグローバル時代には多元論的価値観は重要になり、量子コンピュータの概念がこれに近いとされる。 著者は量子コンピュータの実用化に合わせて神道理解が進むと予測している。2018/03/03

中村 哲彰

3
タイトルを見て、まさに自分に当てはまる❗と思い購入した著書、「日本人はなぜ外国人に「神道」を説明できないのか」。 神道といえば、日本人の大事な精神性を形づくるもので、どこでも身近に神社があったり、それにまつわる祭りがあったり(長崎くんち等)しますが、どういうものかが、良くわからない… 日本人は特に宗教音痴だと思うのですが、せめて神道くらいは理解しておかなければいけないと思います。2019/10/03

Massa

3
日本人としてのアイデンティティの根底にある思想は、神道によるものが多い。戦後GHQの政策で、国民弱体化の洗脳がされるものの、いまだ初詣には神社で参拝し、食前食後には感謝の意を唱え、感謝、尊敬、共存の精神を忘れない。古くから根強く残る習慣には、全て意味があると知ることが分かったことだけでも良かった。非常に奥の深い、歴史のある精神性、思想なので、外国人に説明するためにもっと勉強します。2018/06/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12550838
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。