• ポイントキャンペーン

ベスト新書
伝わる技術

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 182p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784584125168
  • NDC分類 361.45
  • Cコード C0295

内容説明

仕事、子育て、人間関係…さまざまなシーンで成功の鍵を握るのは「伝達力」。うまく気持ちを伝えることができれば、円滑に物事が進み、相手と平穏な関係を築くことができます。その秘訣は「伝える」のではなく、「伝わる」を意識すること。相手の立場に立つだけで、ずいぶんと意思疎通がしやすくなります。本書ではそうした伝わる術を、言葉を紡ぐ書道家・武田双雲だからこそいえるマインド論やテクニックに至るまで紹介しています。コミュニケーション下手な現代に生きるすべての人に読んでいただきたい1冊です。

目次

第1章 なぜ「伝わる」ことが大事なのか(すべては、伝え方次第;「伝える」ことは、「伝わる」ことじゃない ほか)
第2章 どう伝えれば、「伝わる」のか(校長講話が響かない理由とは?;どんなことでも「目的」を明確に ほか)
第3章 書にも、「伝わる」ヒントが(感情や伝えたいことは書でも表現しづらい;伝えたい思いと向き合うことから ほか)
第4章 イヤなことを、伝えるには(ネガティブな告白が、誰かの癒しに;ネガがポジに変わる呪文 ほか)

著者等紹介

武田双雲[タケダソウウン]
1975年、熊本県生まれ。東京理科大学理工学部卒業。3歳より書家である母・武田双葉に師事し、書の道を歩む。NTT勤務を経て、書道家として独立。さまざまなアーティストとのコラボレーション、斬新な個展など、独自の創作活動で注目を集める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

活字スキー

20
いやぁ~ビックリ。分かりやすいとかのレベルではなく読んでて「あれ?これ……俺?」と著者名を何度も確かめてしまうくらいにフィーリングぴったり、やっと出会えた運命の人!てな勢いでスラスラッと読了。「ハッピーかい?」「元気ですか?」に象徴されるように、人の心に届くのは身勝手なオレオレ主張ではなく、相手を思う心からの行動。キャッチボールで大切なのは投球フォームや球のキレ云々ではなく、相手がキャッチし易い球を投げること、そして無理に気負ったりせず、自然体で気持ちよく投げ交わすこと。雲のように、自由に人生を楽しもう!2016/08/08

めぐみ

8
言ったってわかってもらえないと不機嫌になる事があります。そんな自分が恥ずかしくなりました。「伝える」ことは「伝わる」ことじゃない。確かに!「何かを相手に伝えたいならば、その伝えたい何かと向き合う必要があるかもしれません。」とてもいい本だなぁと思いました。2016/07/15

Sachi

7
癒される〜。伝えたいから、伝わるへの視点伝えたい思変換がうまくできる人になりたい。溢れる思いや、感情はたくさんストック。ホットなハートで頭はクール。そういう演奏ができるようになりたいなぁ。ネガがポジになる呪文いいですね。コミュニケーションがうまくいかないなぁとか自己嫌悪に陥ったとき、読むと心が軽くなる。そんな本です。2020/04/11

まさ

6
双雲氏の講演会があるのでその前に勉強。人間関係も仕事もスムーズに進むには相手を推し量ること。言葉を紡ぐ人ならではの経験談でした。2017/10/17

キンセンカ

4
伝わる と 伝える は一文字違いだが大きな違い。2016/09/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11027430

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。