マルチアングル戦術図解<br> マルチアングル戦術図解 バスケットボールの戦い方―ピック&ロールの視野と状況判断

個数:

マルチアングル戦術図解
マルチアングル戦術図解 バスケットボールの戦い方―ピック&ロールの視野と状況判断

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2019年10月20日 22時51分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 143p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784583111537
  • NDC分類 783.1
  • Cコード C2075

内容説明

Bリーグ2017‐2018シーズンに琉球ゴールデンキングスを率いて、ルーキーコーチながらチームを西地区優勝、チャンピオンシップベスト4に導いた著者が、世界のバスケットボールの主流といえる戦術「ピック&ロール」を軸に、プレーヤーの視野と状況判断をマルチアングルな3D図解で解説。戦術の理解と、バリエーションの拡大に適したプレーヤー・コーチ必携の一冊だ。

目次

第1章 ドライブ&リアクトの導入(2対2で合わせる;3対3で合わせる ほか)
第2章 ピック&ロールの導入(ピック&ロールに対する主な5つの守り方;スクリーンを行う3つのポイント ほか)
第3章 ピック&ロール(サイド)(コンテインを攻略する(3アウト)
ハードショーを攻略する(3アウト) ほか)
第4章 ピック&ロール(エルボー)(3つの基本的なポジショニング;4ハイフロント(4HF) ほか)
第5章 ピック&ロール(トップ)(ツーガードバック(2GB)
ツーガードフロント(2GF) ほか)

著者等紹介

佐々宜央[サッサノリオ]
1984年5月13日生まれ。東京都出身。2003‐09年に母校である東海大学の学生コーチを務め、以降も指導者として活躍。09、13年ユニバーシアード日本代表、09‐13年日立サンロッカーズ(現・サンロッカーズ渋谷)、13‐16年リンク栃木ブレックス(現・栃木ブレックス)、14‐17年日本代表と、アシスタントコーチを歴任。17‐18年シーズン、琉球ゴールデンキングスのヘッドコーチに就任し、チームを西地区優勝、チャンピオンシップベスト4に導いた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。