身になる練習法<br> ソフトテニス 攻撃力を高める技術と戦術

個数:
  • ポイントキャンペーン

身になる練習法
ソフトテニス 攻撃力を高める技術と戦術

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2019年08月24日 07時29分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 175p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784583110783
  • NDC分類 783.5
  • Cコード C2075

内容説明

高校生ペアとして67年ぶりに全日本選手権を制した林田リコ&宮下こころペアを鍛え上げた文大杉並高校の練習メニューを大公開!

目次

第1章 グラウンドストロークの基本と練習
第2章 ネットプレーの基本と練習
第3章 グラウンドストロークで攻撃的にプレーする
第4章 ネットプレーの攻撃と守備
第5章 後衛と前衛の応用練習
第6章 実戦練習

著者等紹介

野口英一[ノグチエイイチ]
1950年、東京都出身。日野市立日野第二中学校では、指導2年目で都新人戦にて女子が個人戦で優勝、団体優勝を果たし、男子は団体4位の実績を残す。1994年には都道府県対抗女子優勝、1997年全国中学校大会女子団体3位、1999年全国中学校大会男子団体優勝などの実績を残した。2003年から文化学園大学杉並中学・高等学校(文大杉並)のソフトテニス部監督に就任。日野第二中学校での指導経験をもとに、同校を32年ぶりの選抜優勝に導き、国体2連覇、インターハイ団体、個人ともに2連覇など数々の実績を上げる。2016年には教え子の林田リコ、宮下こころペアが高校3冠を達成(選抜、インターハイ団体と個人、国体にて優勝)し、2017年にはインターハイ個人・団体で2連覇、国体2連覇に加えて67年ぶりの快挙となる高校生による皇后杯制覇という快挙を成し遂げた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。