スポーツ極みシリーズ<br> 野球アンダースロー

個数:

スポーツ極みシリーズ
野球アンダースロー

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月10日 01時31分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 127p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784583110455
  • NDC分類 783.7
  • Cコード C2075

内容説明

あの投球フォームを可能にする練習法を大公開!数々の強打者を手玉に取ったミスターサブマリンがその技術と理論を解き明かす。

目次

1 アンダースローとは?(アンダースローの定義;アンダースローは4タイプに分類できる ほか)
2 アンダースローの技術(フォームの基本的な考え方;アンダースローの投球フォーム ほか)
3 トレーニング(トレーニングの基本的な考え方;トレーニング/Menu01 立つ ほか)
4 練習法(練習法/Menu01 ネットスロー1 片ヒザ立ちで;練習法/Menu02 ネットスロー2 ボールを拾って ほか)
5 裏技(フォームでタイミングを外す方法;送りバントにカーブで対処)

著者等紹介

渡辺俊介[ワタナベシュンスケ]
1976年8月27日、栃木県出身。6歳から野球を始めて中学時代にアンダースローとなる。國學院栃木高・國學院大學を経て新日鐵君津入り。2000年の都市対抗では先発の柱として活躍してベスト4に進出。同年、プロアマ混成チームのシドニーオリンピック日本代表にも選出された。そして同年秋のドラフト会議で千葉ロッテから4位指名を受けて入団。03年から先発ローテーションに定着して9勝をマーク。翌04年は初の二ケタとなる12勝をあげ、05年は15勝、防御率2.17という自己最多の成績を残してチームのリーグ制覇、日本一に大きく貢献した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

honiru8

1
現役時代の本(アンダースロー論)よりも技術的な話が多く、求めている内容に近かった。後半はトレーニング方法と連続写真が大半でボリューム感は無い。著者がアジり込みと名付けた?アジリティトレーニングの重要性と練習メニューについての記述が多い。正しく「止まる」動作が大事。2019/06/04

fusameter

0
アンダーで投げられたら格好いいと思ってたら本があったので読んだ。アンダースローに特化した解説書は少ない。練習してみないとどれくらい練習法が効果的かはわからない。コラム2と4でアメリカで通用するしないの違いがあるのが気になる。「あきらめの悪いヤツ」が好きみたい。三井か。 pp. 19 体が硬くても問題ありません。「可動域」という言葉があるように、自分の思うように動かせなければ、いくら柔らかくても、自分で自分の体をコントロールできるようになれば、アンダースローはできます。2017/04/29

白山手賀

0
マニアな本2019/09/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11264596

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。