元機動戦術部隊員に学ぶ危機管理トレーニング

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 127p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784583110370
  • NDC分類 789.9
  • Cコード C2075

内容説明

事件事故・自然災害から身を守り、生き延びる。国内最高レベルの危機管理対応技術を徹底解説。

目次

第1章 日常の危機管理(人通りの少ない場所や夜道を歩く―コーナーの逆から攻めてラインを読む;手提げバッグを取られたら―引っぱり合わず、フトコロへ飛び込め!;車内に閉じ込められた―小銭を靴下に詰めて窓ガラスを破壊;突然襲われる―強盗目的か傷害目的か見極める;逃げ切れずに襟首をつかまれた―「逆髪」を取って相手をいなせ ほか)
第2章 重大事案発生時の危機管理(銃器使用による無差別テロに遭遇(1)―ラインを読んで逃げ切る
銃器使用による無差別テロに遭遇(2)―跳弾に当たらないように逃げる
銃を突きつけられた―ショボイふりを装い銃を奪う
小銃を突きつけられた―テコの力を使って相手の銃を奪う
小銃を持つ敵が前方にいる―後ろから近づき、ストックで敵の首を連打 ほか)

著者等紹介

田村忠嗣[タムラタダシ]
田村装備開発株式会社代表取締役社長。元警察官。警察本部警備部機動戦術部隊(通称RATS)、警察本部警備部警備課重大突発事案対策班を歴任。警察学校逮捕術大会優勝(徒手)、機動隊逮捕術大会優勝(徒手)。機動隊射撃競技会上級の部2位の実績がある。実務は、皇后陛下警衛警備、原子力発電所警備、パトリオットミサイル警備、外国人マフィア組織突入・検挙ほかがある

長田賢治[ナガタケンジ]
田村装備開発株式会社訓練教育部部長。元陸上自衛隊員。防衛庁長官直轄部隊特殊作戦群(SOG)に所属(在籍当時の名称)。部隊レンジャー訓練首席卒業。部隊レンジャー訓練指導部助教2回、新隊員前期先任班長1回を歴任。第13旅団格闘試験徒手及び銃剣格闘特級、銃剣道5段(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

かんな

1
護身も処世も演技力(;・ω・`ノ)ノ子羊のフリ。そして禁じ手(良い子は真似しないでね)。2016/09/29

あつだい

0
本を読んだだけではまだまだ足りないかもしれないけど知識として入れておきたいもの。日本でテロが起きないという保証はない。2016/07/16

はるる

0
これは実用的…なのか…?w すごく真面目に写真と文章で説明されてるし真面目な本だと思うけど、「切断された部位はビニールで保護して取り違えのないように名前を書くこと」とか、どんな状況なんだと笑ってしまった。2017/09/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11057171

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。