To Be The外道―“レヴェルが違う!”生き残り術

個数:

To Be The外道―“レヴェルが違う!”生き残り術

  • ウェブストアに8冊在庫がございます。(2018年07月18日 06時41分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 335p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784583109879
  • NDC分類 788.2
  • Cコード C0075

内容説明

“レインメーカー”誕生の瞬間、新日本プロレスV字回復の真実、スターレスラーとの邂逅、激動のプロレス史を目撃してきた男、外道の知られざる半生と哲学。世界が注目する新日本プロレスの“レインテイカー”初の自伝。

目次

第1章 生い立ちの記
第2章 山も谷もありすぎるプロレスラーへの道
第3章 ユニバ激闘篇
第4章 邪道&外道参上!―血まみれのW★ING制圧
第5章 運命の分岐点―天龍率いるWARに参戦
第6章 さよなら冬木さん―流浪の時代
第7章 新日本プロレス移籍―生活は安定したけれど…
第8章 「暗黒時代」の乗り越え方
第9章 レインメーカー誕生―黄金時代の到来だ!

著者等紹介

外道[ゲドウ]
本名・高山圭司。新日本プロレスリング所属。CHAOS。1969(昭和44)年2月20日、東京都武蔵村山市出身。高校卒業後、TPG(たけしプロレス軍団)のオーディションを経てTPG練習生としてプロレス界に潜り込む。89年、オランダでデビュー後、90年にユニバーサル・プロレス旗揚げ戦で国内デビュー。メキシコ遠征から「外道」と改名し、邪道&外道で活躍。93年夏に帰国し、W★ING→WAR→FMW、2001年からは新日本プロレス参戦。2012年からはオカダ・カズチカのマネージャーとして活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

スーパースター、“レインメーカー”オカダ・カズチカのパートナーにして、新日本プロレスに欠かせない、国内外でいま最も注目のプロレスラーの一人、外道が自らの波瀾に富んだ半生を綴った初の自伝。“レヴェルが違う”男の生きざまがいま明らかにされる。プロレスファン必見の一冊。