平凡社新書
ヴェルディ―オペラ変革者の素顔と作品

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 295p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784582856835
  • NDC分類 762.37
  • Cコード C0273

出版社内容情報

作品が最も多く上演されている、オペラの巨人ヴェルディ。今年で、生誕200年を迎えた彼の知られざる人物像と、全オペラ作品の魅力を余すところなく紹介。イタリア人第一線歌手や指揮者のインタビューも掲載する。

内容説明

数々の名作オペラを世に送りだしたジュゼッペ・ヴェルディ。宿屋の息子に生まれ、教会のオルガン弾きから大作曲家となった彼は、大農場の経営者にして、病院や「憩いの家」をつくった慈善家、そして、著作権の確立に尽力し、作曲家の地位を高めた人であった。いくつもの顔を持つヴェルディの人間像を描くとともに、オペラ全二十六作品の魅力を余すところなく紹介する。

目次

ヴェルディ、その「完璧」なる人生
第1部 人間として作曲家として(宿屋の息子―家系と家族;人生の同志―二番目の妻ジュゼッピーナ・ストレッポーニ;事業への意欲―農場主ヴェルディ;「憩いの家」と病院の建設―慈善家ヴェルディ;「建国の父」という神話―祖国統一運動とヴェルディ;「泣けるオペラ」の創造―作曲家ヴェルディ;作曲家の覇権の確立―劇場人ヴェルディ)
第2部 現代に生きるヴェルディ(ヴェルディ上演の現在;今聴きたいヴェルディ歌手・指揮者;イタリア人名演奏家・芸術監督、ヴェルディを語る)
第3部 ヴェルディ全オペラ作品(群衆ドラマと心理劇の間で―前期作品;メロディとドラマの融合―中期作品;壮大なる葛藤―後期作品;シェイクスピアが開いた新しい道;オペラ以外の代表的作品)

著者等紹介

加藤浩子[カトウヒロコ]
東京生まれ。慶應義塾大学文学部卒業、同大学大学院修了(音楽史専攻)。大学院在学中、オーストリア政府給費留学生としてインスブルック大学に留学。大学講師、音楽物書き。講演活動のほか、オペラ、音楽ツアーの企画・同行も行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件