平凡社新書<br> ニホン英語は世界で通じる

個数:

平凡社新書
ニホン英語は世界で通じる

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年01月27日 10時04分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 231p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784582855357
  • NDC分類 830.4
  • Cコード C0282

内容説明

日本人は英語ができない、といわれるが、英米英語を目指すことに無理があるのではないか?世界には、それぞれの国の「なまり英語」がある。コミュニケーションのためであれば、カタカナ発音でも、ちょっと端折った文法でも、日本人にあった英語が話せればいいのだ!さらば、ネイティブ英語!「ニホン英語」で行こう。

目次

第1章 ネイティブの英語とは?
第2章 なぜアメリカ英語をありがたがるのか?
第3章 東西の言語観
第4章 間違いながら学ぶ―エラーとは何か
第5章 こんなにも通じる「ニホン英語」
第6章 「世界諸英語」の誕生
第7章 目からうろこの英語楽習
第8章 学校英語の規制緩和―ニホン英語のルール
終章 個性が生きる「ニホン英語」

著者等紹介

末延岑生[スエノブミネオ]
1941年兵庫県生まれ。関西学院大学大学院教育専攻科修了。神戸女学院高中等学部、関西学院高等部の英語教員、兵庫県立大学(元・神戸商科大学)教授を経て、同大学名誉教授。日本「アジア英語」学会理事を歴任。専門は英語教育学、NPO論。英語・教育について各地で講演を行うほか、地元神戸で社会活動を行い、「寅さんを迎える会」の会長として映画『男はつらいよ』の神戸ロケを実現させた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。