東洋文庫
和漢三才図会〈12〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 349p/高さ 18X12cm
  • 商品コード 9784582804980
  • NDC分類 031

内容説明

江戸中期、大阪の医師寺島良安が、中国明の王圻の『三才図会』にならって編んだ、わが国初の図入り百科事典。原典の全図を収論し、口語訳したうえ、注を付した。本巻には巻72の末~73,山城の寺院と大和国を収める。

出版社内容情報

江戸中期,大坂の医師寺島良安が中国・明の王圻(おうき)の『三才図会』にならって編んだ,わが国初の図入り百科事典の口語訳。天文,地理から動植物,人事まで,類書を博引傍証して解説する。第12巻は,巻七十二の末から巻七十三まで,地誌部つづき。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件