スピノザと政治的なもの

スピノザと政治的なもの

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 379p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784582702200
  • NDC分類 135.2
  • Cコード C0010

内容説明

合理と非合理、自由と抑圧、力と権力とが互いに反転するクリティカルな場所の只中から生まれた稀有の「政治理論」に光を当て、従来のスピノザ像を一新する力作論集。

目次

スピノザ哲学における政治
スピノザにおける哲学と政治―対立から和解へ
スピノザと政治的なるもの
スピノザと権力
スピノザにおける力と権力―『政治論』の用語法をめぐって
二つの「あたかも」―スピノザ『政治論』のために
スピノザ政治論とカルヴィニズム―社会契約論から日常権力の解析学へ
スピノザの法哲学における自然法の変形
スピノザの政治学における結合原理
オランダの憲法論争とスピノザ

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

左手爆弾

0
スピノザの政治学分野をやるならば必須文献であろう。ただし論文集にありがちなことだが、玉石混淆。個人的には上野・櫻井・マトゥロン・ヴァルター・クレーファーの論文が参考になった。2012/08/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1009677

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。