伊谷純一郎著作集〈第4巻〉生態人類学の鼓動

個数:

伊谷純一郎著作集〈第4巻〉生態人類学の鼓動

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 504p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784582516142
  • NDC分類 469
  • Cコード C3345

内容説明

狩猟・採集や焼畑耕作による生活とはいかなるものか。急速な変化の波に洗われるアフリカの人びとの暮らしから集積した諸記録は、人類史を語る上での必須文献である。

目次

1 原野に生きる(トングウェの自然村;遙かなるイプンバ山;ルグフ盆地縦断 ほか)
2 熱帯雨林の民(イトゥリの森;森の中の小さな狩人たち;バンドと家族 ほか)
3 アフリカ動物記(カメルーンの大森林;タンガニイカ湖畔)
解題 原野と森の人へのアプローチ