盤上遊戯の世界史―シルクロード 遊びの伝播

個数:
電子版価格 ¥3,024
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

盤上遊戯の世界史―シルクロード 遊びの伝播

  • 増川 宏一【著】
  • 価格 ¥3,024(本体¥2,800)
  • 平凡社(2010/10発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 56pt
  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 309,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784582468137
  • NDC分類 384.8

内容説明

陸と海のシルクロードを伝って、盤上遊戯は人から人へと渡っていった。やがて奈良にいたる伝播の経路を検証し、人類の「遊び心」の壮大な歴史を描く。囲碁、将棋、チェス、麻雀…。遊びの来歴をたどる旅。

目次

第1章 オアシスの路(盤上遊戯の曙―レバント地方;古代の盤上遊戯―肥沃な三日月地帯 ほか)
第2章 草原の路(アストラガルス―自然物の利用;長方体や立方体―人工のさいころ ほか)
第3章 海のシルクロード(古代の遊戯盤1―海上の道;古代の遊戯盤2―地中海 ほか)
第4章 日本への伝来(中国の盤上遊戯―絲綢の路;日本への路―東シナ海 ほか)

著者紹介

増川宏一[マスカワコウイチ]
1930年長崎市に生まれる。旧制甲南高等学校卒業。以来、将棋史および盤上遊戯史を研究。大英博物館リーディングルーム・メンバー、国際チェス史研究グループ会員、遊戯史学会会長、日本将棋連盟将棋歴史文化アドバイザー。第17回将棋ペンクラブ大賞特別賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)