写真家三木淳と「ライフ」の時代

個数:
  • ポイントキャンペーン

写真家三木淳と「ライフ」の時代

  • ウェブストアに14冊在庫がございます。(2017年12月18日 19時51分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 445p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784582231281
  • NDC分類 740.21
  • Cコード C0072

内容説明

ロバート・キャパ、ユージン・スミスらを擁した世界最高の報道写真誌「LIFE」。その日本人唯一の正規スタッフカメラマンとして、日本写真家協会会長として、また優れた教育者として、日本の写真界を強力に牽引した男・三木淳。交渉上手で「ミキラッパ」とまで言われた彼の、公私にわたる多彩で愉快な活躍を、日本大学芸術学部での愛弟子が明らかにする。日本写真界に燦然と輝く巨星の評伝。

目次

プロローグ―とこしえのエクスタシー
第1章 不可能な夢にひた走る
第2章 日本写真界の国際化のために
第3章 海越える視座をみがく
第4章 日本人としてやらねばならぬこと
第5章 新たな使命

著者紹介

須田慎太郎[スダシンタロウ]
1957年千葉県生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業。在学中から日本における報道写真の先駆者、三木淳氏に師事。1986年日本写真協会新人賞受賞。2005~07年『ZOOM Japan』編集長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

世界最高のグラフ誌「ライフ」で、日本人唯一の正規スタッフ写真家として活動した男・三木淳の活躍と、愉快で多彩な生涯を描く評伝。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件