あなたは欠けた月ではない

個数:

あなたは欠けた月ではない

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 197p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784579304394
  • NDC分類 914.6

内容説明

欠けているものを埋めようと焦る前に、すでにあるものの充実に目を向けて。著者自らの体験を通して、女として生ききる人生を綴る。アラフォー世代に贈る待望のエッセイ集。

目次

新月の章 あなたは欠けた月ではない(可愛さと威厳の間―大人において、可愛い女とはどのようなひとのことを言うのだろう;発見される色―女は、ひとりひとりが自分の色を持つ花;なぜ心だけが寂しいのか―「子どもは、どうするの」「うん。無し、かな」 ほか)
三月日の章 美しいひとの情景(空気をまとう;知性ある花;おしゃれの詩人 ほか)
満月の章 女であることを生ききる人生(わたしを苦しめるもの;二十代、なぜ上司たちに疎まれるの?;このままでは苦労が足りない! ほか)

著者紹介

光野桃[ミツノモモ]
東京生れ。小池一子氏に師事した後、女性誌編集者を経て、イタリア・ミラノに在住。文筆活動を始める。1994年、デビュー作『おしゃれの視線』(文春文庫)がベストセラーに。以後、女性が本来の自分を取り戻すための人生哲学を描く。2002年より家族とともにバーレーンに移住し休筆、2006年『おしゃれのベーシック』(文藝春秋)を上梓し、活動を再開した。2008年より、五感をひらく時空間をテーマにした「桃の庭」を主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)