季節のうた

個数:

季節のうた

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年04月20日 08時13分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 253p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784579303915
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C5077

内容説明

家族への愛情を胸に、主婦としての誇りをもって、四季折々、料理に家事に創意工夫をこらし、自らも楽しみながら暮しを丁寧に紡いでいらした、故・佐藤雅子さん。暮しのありようが問われている今、本書に込められたメッセージやヒントがいっそう輝きを増してきます。

目次

初しごと
毘沙門天を支える女人像
折り鶴のたとう
台所のこと
お砂糖で作ったあめん棒
着物のこと
二月の花スノードロップ
月末スープ
雛祭り
憲法起草のころ〔ほか〕

著者等紹介

佐藤雅子[サトウマサコ]
明治42年、東京、小石川に生まれる。府立第二高等女学校卒業。昭和6年結婚。元人事院総裁、故佐藤達夫氏夫人。生来の料理好きに加えて、日本料理の妙手であった母と、とついでからのお姑さんの厳しいしつけのもとで、保存食をはじめとする料理を会得。趣味も広く、彫金、木彫などの作品は、しろうとの域を脱している。著書に『私の保存食ノート』、『私の洋風料理ノート』(いずれも文化出版局刊)がある。昭和52年2月28日死去
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

四季を紡いだ丁寧で豊かな暮らし方の提案

多くの料理研究家やテーブルコーディネーターたちが“憧れの人”だったという佐藤さんの、四季を紡いだ、丁寧で豊かな暮らし方を今に伝えます。昭和51年11月発行の書を復刻。

一月
 初しごと
 毘沙門天を支える女人像
 折り鶴のたとう
 台所のこと

二月
 お砂糖で作ったあめん棒
 着物のこと
 二月の花スノードロップ
 月末スープ

三月
 雛祭り
 憲法記草のころ
 スープのつなぎ
 山行きのお弁当
 おだましキャナール

四月
 リフォーム
 卵、たまご、玉子
 古い台所の道具たち

五月
 アカシアの花のおもてなし
 お茶の会
 夏みかんのマアマレード
 ただひとつの秘密

六月
 衣がえ
 梅干し
 父の時計
 私の美容体操
 オーデコロン

七月
 トマトのスープ
 お盆に思うこと
 酢とガラス
 サンドウィッチ 1
 サンドウィッチ 2

八月
 桃太郎のもも
 ポンプの井戸
 フライパン
 懐かしい海

九月
 浴衣を洗う
 ぶどうのトルテ
 敬老の日に
 玉砂利と涙
 木しゃもじ

十月
 いんげんのピックルス
 主の祈り
 りんごのトルテ
 屑屋さんの貯蓄箱
 彫金用メニュー

十一月
 わが家のジャム
 ジャムのいただき方
 継ぎのはなし
 栗のお菓子
 約束を守る
 おつけもの

十二月
 クヌーデル
 庭の月桂樹と鶏のくん製
 わが家の年こし
 お正月を待つ鮭の酒づけ

 おもいで

 おわりに