革のバッグLesson1,2

個数:

革のバッグLesson1,2

  • ウェブストアに7冊在庫がございます。(2017年06月26日 23時19分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 95p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784579112210
  • NDC分類 594.7

内容説明

入手しにくい特殊な革は使いません。革のバッグを作るときに必要な「革すき」も、まったく使用していません。簡単にできるように、裏は基本的につけていません。実物大パターンつき。

目次

1 初級編(究極の簡単。縫わないバッグ。;縫うところは少ないほうがいい。 ほか)
2 中級編(プラス一手間の雰囲気作り。;くたっとした革。ミシンでも縫える。 ほか)
3 上級編(持ち手に凝って、少し本格派。;雰囲気があり、甘さがないものをと。 ほか)
作り方の基本(かたい革をやわらかくする;パターンの作り方 ほか)

著者紹介

江面旨美[エズラヨシミ]
青山学院女子短期大学、東京YMCAデザイン研究所、武蔵野美術短期大学卒業。建築事務所に勤務ののち、バッグ作りを始めて20年余り。現在は手作りのUMAMI BAGSを、ほぼ年1回の個展で発表し、熱心なファンを持つ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)