幼保連携型認定こども園における園児が心を寄せる環境の構成

電子版価格 ¥1,155
  • 電書あり

幼保連携型認定こども園における園児が心を寄せる環境の構成

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 182p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784577815175
  • NDC分類 376.11
  • Cコード C3037

目次

第1章 「環境を通して行う教育及び保育」の基本的な考え方(幼保連携型認定こども園における教育及び保育の基本;「環境の構成」の意義;園児の理解に基づいた評価と小学校教育との接続)
第2章 園児の理解に基づいて環境を構成するための具体的な考え方とポイント(環境を構成するための具体的な考え方;園児の理解を基に環境を構成していく際のポイント;多様な園児が過ごすことに配慮した環境の構成)
第3章 園児の理解に基づいた「環境を通して行う教育及び保育」実践事例(「森におばけがいるよ!」人的環境としての保育教諭等の役割を意識し、遊びの中で大切にしたい体験に応じて、環境を構成する;「お団子屋さん、やりたいな」作ったもので遊ぶ楽しさが感じられるよう、園児のイメージが実現できるような教材を提示する;「園内を撮影して動くコースを作ろう」園児の興味や関心、欲求に応じて環境を構成する(ICTを活用した環境の構成) ほか)