ものがたりの庭
拝啓、お母さん

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 150p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784577045497
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8093

出版社内容情報

文字の海から一字一字ひろいあげた言葉で、大切な人に自分の気持ちを届けよう。祖父母の営む活版印刷所で過ごす、ゆなの夏休み。

内容説明

お母さんにひどい言葉を投げつけたまま、ひとりやってきた九州のじいじの家。そこは、昔ながらの活版印刷所「文海堂」。数えきれないほどの活字の海のなかで、ゆなのわすれられない夏休みがはじまります。

著者等紹介

かんべあやこ[カンベアヤコ]
新潟県生まれ。日本児童出版美術家連盟会員。グラフィックデザイナーとしてデザイン会社に入社、その後独立しフリーのイラストレーターになる。広告イラスト、絵本を中心に活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

はる

50
優しいお話。母親が出産のために入院してしまい、ゆなは九州で活版印刷『文海堂」を営む、じいじとばあばのもとで暮らすことに。不安な気持ちと寂しさから、母親に酷い言葉を投げつけたまま別れてしまったゆな。活版印刷の作業を手伝ううちに、ある行動を思い付きます…。活版印刷の手順が丁寧に描かれていて、とっても興味深い。さらりと読めますが、爽やかで心地よい読後感です。2017/09/23

ぶんこ

43
小学生のゆなが、活版印刷屋を営む祖父母の家に預けられた一夏のお話。妊娠中で具合が悪くなった母親の入院で、心無い言葉を投げかけてしまった事を悔やみつつ、素直に謝れません。自分で「文字の海から活字を拾い、思いを伝える」為に活版印刷で手紙を作ります。こんなハガキを貰ったご両親の喜びが思い浮かび、ほっこりしました。2017/09/27

ベーグルグル (感想、本登録のみ)

32
結菜は妊娠中のお母さんが入院する事になり、九州のじいじの家に預けられることに。祖父母の家は「活版印刷屋の文海堂」。活版印刷のお手伝いをするうちに、いろんな人と触れ合い、結菜は文字・言葉、そして心が成長していく。ほとんど知らなかった活版印刷の手順についても学べ、興味深い内容でした。2018/11/26

RX78

20
娘が読書感想文用に選んだ本。赤ちゃんができて、お姉ちゃんが不安定になる話がどうやら好きみたい。前にもこんな設定の本選んでいたような…。おかが入院するので、田舎の活版印刷をしているおじいちゃんのところに預けられます。最近、印刷屋さんにお世話になっていたり、今の自分の状況に重なるところもあったり読んでよかったです。でも感想文書くなら何をテーマに書くかなー…。2020/08/04

頼ちゃん

12
ゆなが最初幼すぎる感じがしたが、お話はすごく良かった!活版印刷は知っていたが、最近見直されているのは全く知らなかった。2018/03/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12170725

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。