セッセとヨッコラ ヒョゴーどうくつのたんけん

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 27cm
  • 商品コード 9784577042137
  • NDC分類 E
  • Cコード C8771

内容説明

いぬのセッセはせっかちでまえのめり。さるのヨッコラはれいせいでちょっとめんどうくさがり。そんなふたりがくりひろげる、ふとんのなかでのどうくつたんけん。

著者等紹介

高畠那生[タカバタケナオ]
『カエルのおでかけ』(フレーベル館)で第19回日本絵本賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nakanaka

67
読み聞かせ。面白かったです。犬のセッセと猿のヨッコラは犬猿の仲ではなく一緒の布団で寝るほどの仲良し。冒険の話ではあるけど布団に入った二匹が空想を広げて冒険をするというちょっと変わった話。絵が特徴的で惹きつけられます。最後のオチで4歳の次男が大爆笑。話のオチで笑ったことに成長を感じ妙に感慨深いものがありました。絵本の読み聞かせって大事なのかなと改めて実感しました。二匹の名前が気になるな。2015/12/14

Kawai Hideki

60
せっかち者の犬のセッセと、のんびり屋のサルのヨッコラが、寝る前にくだらん話をして楽しく過ごすお話。布団に潜っていると、洞窟探検をしているような気分になるセッセ。勝手に想像を膨らませてストーリーを作り出すのだが、ヨッコラの現実的なコメントで妄想が解けてしまう。このやりとりがたまらなく面白い。気を取り直してストーリーを先に進めると、洞窟の中にヒュゴーヒュゴーと言音が。音の正体を突き止めると…。どこまでもマイペースなヨッコラなのであった。2017/08/06

小夜風

27
【図書館】お!これは「セッセとヨッコラ」というシリーズになりそうな予感♪犬のセッセと猿のヨッコラがふたりで繰り広げる布団の中での洞窟探検。ヒョゴー洞窟の名前の意味が判った時は「だよね~」って思いました(笑)。いつものカラフルな絵本と違って殆ど黒なんですが、黒の使い方も良いなぁって思いました♪2014/09/03

anne@灯れ松明の火

22
返却棚で。お! 高畠さんの新作だ♪ こんな形での冒険絵本、初めて! さすが高畠さんだ♪ 気になったら、是非、読んでみて(^_-)2015/01/23

美葉

20
ヒョゴーってそんな意味だったんだ笑。おばけかと思った〜2018/10/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8160527

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。