名前をうばわれた少女―わたしはエファじゃない

個数:

名前をうばわれた少女―わたしはエファじゃない

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 209p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784577040249
  • NDC分類 K933
  • Cコード C8097

内容説明

ある日とつぜんナチスによってふるさとをうばわれ、家族をうばわれ、名前さえもうばわれた、11歳の少女ミラダ。はたして、彼女の運命は…?チェコの少女を通して、人間の残酷さと、前に向かって生きようとするすばらしさとを描く。小学校の先生が書いた、史実にもとづいたフィクション。

著者等紹介

ウルフ,ジョアン・M.[ウルフ,ジョアンM.][Wolf,Joan M.]
作家、小学校教師。アメリカ・ミネソタ州在住。本書執筆中、曾祖母の生まれたチェコへの旅の途中でリディツェをたずね、ナチスによる襲撃の生き残りの4人に話を聞く。著者初めての児童文学作品である『名前をうばわれた少女―わたしはエファじゃない』は、アメリカで数々の賞を受けるなど、高い評価を得ている

日当陽子[ヒナタヨウコ]
翻訳家、英会話教師。3児の母。子どもたちが読みたいという本をを紹介したくて翻訳家になる。翻訳作品に『耳の聞こえない子がわたります』(第54回青少年読書感想文全国コンクール課題図書、フレーベル館)など

朝倉めぐみ[アサクラメグミ]
イラストレーター。出版社勤務を経てロンドンに留学、帰国後イラストレーターに。雑誌挿絵、書籍装画、広告など、幅広い分野で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。