XX・ホームズの探偵ノート〈2〉ブラックスロープの怪物

個数:
  • ポイントキャンペーン

XX・ホームズの探偵ノート〈2〉ブラックスロープの怪物

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2017年12月12日 08時02分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 294p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784577038659
  • NDC分類 K933
  • Cコード C8397

内容説明

シャーロック・ホームズの血を受けついだジーナとザンダー姉弟、XX・ホームズ。休暇でおとずれた村、ブラックスロープで百年前の怪物事件がいま、ふたたび起こる…!?怪物はほんとうにいるの?ふたりは事件の真相にせまることができるかな?かの名探偵シャーロック・ホームズでさえ、あばけなかった怪物の正体。ホームズ姉弟が一族のプライドにかけて、事件の謎に挑むシリーズ第2弾。

著者紹介

バレット,トレーシー[バレット,トレーシー][Barrett,Tracy]
アメリカ・ニューヨーク郊外の町に育ち、ブラウン大学、カリフォルニア大学で学ぶ。大学で教鞭をとり、研究者として古代・中世の研究をするかたわら、作品を書きはじめる。現在、執筆活動のほかに、テネシー州ヴァンダビルト大学でイタリア語、女性学などを教えている

こだまともこ[コダマトモコ]
東京都生まれ。早稲田大学卒業。出版社で雑誌の編集にたずさわったのち、児童文学の創作と翻訳を始める

十々夜[トトヤ]
富山県生まれ、京都育ち。音の響きが気に入って十々夜(ととや)というペンネームに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)