わくわくメルヘンシリーズ
だれがだれやらわかりません

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 23X24cm
  • 商品コード 9784577035887
  • NDC分類 E
  • Cコード C8771

内容説明

ページをめくると、さっきまでいたアリガトさんやキンコさんがだれがだれやらわかりません…!あなあきの、ゆかいなさがしえしかけえほん。

著者等紹介

高谷まちこ[タカヤマチコ]
東京都に生まれる。早稲田大学文学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

annzuhime

38
図書館本。穴あきのしかけ絵本。ページを捲ると、だれがだれやらわかりません!子どもたちはキャッキャしながら楽しんでいました。2歳から小学2年生まで、我が家の3姉妹はみんな気に入った様子。ラストはほっこり。「なんでお母さんは自分の子を見つけられたの?」と長女は不思議そうだった。母親はだいたいそういうものよ。確かに大人数に紛れていても、我が子は見つけられる自信があるなぁ。我が家のパパはそれが出来なくていつも困ってるけど笑。2021/04/27

anne@灯れ松明の火

19
穴あきの仕掛け絵本。仕掛けがすごく効果的。そして、ラスト(オチ)がうまい! 絵もかわいくて、楽しい♪ 2014/12/12

しぃ

14
しかけえほん。ホントによく見なきゃ、だれがだれやらわかりません!でも分かんなくなっちゃうのがまた楽しい。2016/05/05

たまきら

14
大好きな「でるでるでるぞ」の作家さん。今回はしかけえほんで満足度さらにアップ。おたまはまったくわかりませんにはならずむっか~。オカンはなったのになあ。くやし~。2016/03/17

mikipon

13
最初は一匹(一人)だったのに、ページをめくると一杯!そのなかで、だれがだれやらわかりません。でも、よーく見ると、ちゃんとわかるのね。小さい子から楽しめるけど、大人数には向かないかな~2014/11/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/75711

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。