二見文庫 官能シリーズ<br> 人妻のボタンを外すとき

個数:
  • ポイントキャンペーン

二見文庫 官能シリーズ
人妻のボタンを外すとき

  • 葉月 奏太【著】
  • 価格 ¥790(本体¥719)
  • 二見書房(2020/07発売)
  • ウェブストア ポイント5倍キャンペーン,夏のジャンル別プラスポイント(文庫)
  • ポイント 42pt
  • ウェブストアに14冊在庫がございます。(2020年08月13日 09時25分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 277p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784576200958
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

24歳で童貞の伸一は前々から気になっていた花屋の女性と話しているうちに彼女に小さなボタンのようなものがあるのを発見する。これには秘密があるようで、なんと彼女と結ばれることに。また、コンビニの女性や取引先の窓口の女性にも同じものが…。ボタンとセックスの関係はよくわからないまま、関係を持っていくのだが―。今一番最前線の官能エンタメ書下し!

著者等紹介

葉月奏太[ハズキソウタ]
1969年神奈川県横浜市生まれ。2011年、『蜜会 濡れる未亡人』(竹書房ラブロマン文庫)で官能長編デビューを果たす。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

書下し。伸一にしか見えないらしいあるもの──それを不思議に思いながらも、そのおかげで女性体験を積むことができ……