双葉文庫<br> 門出の凶刃―引越し侍内藤三左

個数:
電子版価格 ¥540
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

双葉文庫
門出の凶刃―引越し侍内藤三左

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月08日 00時10分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 298p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784575665642
  • NDC分類 913.6

内容説明

男気あれど金はなし、剣は強いが美女には弱いお気楽旗本・内藤三左。昼は喧嘩の仲裁で、夜は拝領屋敷を賭場にして小銭を稼ぐ冴えない日々を送っていたが、大川橋で不気味な辻斬りに襲われたのを機に人生が一変。老中・松平定信から意外な任務が下される。期待の新人が書き下ろす痛快デビュー作。

著者紹介

七海壮太郎[ナナミソウタロウ]
1964年千葉県印旛郡酒々井町生まれ。日本大学経済学部卒業後、広告代理店の営業マンを経て執筆活動に入る。『引越し侍内藤三左 門出の凶刃』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)