双葉文庫<br> 妻恋の月―照れ降れ長屋風聞帖

個数:
  • ポイントキャンペーン

双葉文庫
妻恋の月―照れ降れ長屋風聞帖

  • 坂岡 真【著】
  • 価格 ¥648(本体¥600)
  • 双葉社(2011/10発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 12pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月08日 14時54分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 287p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784575665260
  • NDC分類 913.6

内容説明

小糠雨の宵に船釣りに出た帰り、浅間三左衛門は照降長屋に引っ越してきたばかりの鏝絵師の女房おつねが、船宿の前でやさぐれた男と言い争っている場面に出くわした。岡場所出身のおつねと亭主の長八の夫婦仲を案じはじめた矢先、おつねが長屋の大家の家から消えた頼母子講の金を盗んだ下手人として捕らえられてしまう。書き下ろし長編時代小説、大好評第16弾。

著者紹介

坂岡真[サカオカシン]
1961年新潟県生まれ。早稲田大学卒業後、11年の会社勤めを経て文筆の世界へ。四季の変遷とともに人情の機微を繊細に描く時代小説には定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

葉月の宵、夜釣りに出かけて雨に降られた浅間三左衛門は、船宿で揉めている男女の姿を見る。その後、三左衛門の長屋の大家が盗みに入られるのだが。書き下ろし長編時代小説、好評第16弾。