ジュールコミックス<br> サタニックブランチー変人探偵エムー

電子版価格 ¥660
  • 電書あり

ジュールコミックス
サタニックブランチー変人探偵エムー

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 167p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784575335071
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

鱒子

41
3巻が出たのでこちらも登録。変人探偵探偵エムと家具屋のルディによる、シリーズ1作目。万能相談所を開くエムのもとに、高校時代ろくに話もしたことのない同級生ルディが訪ねてきます。「友達」という言葉に反応するエムがいじらしい。「JOURすてきな主婦たち」掲載なので、坂田さんお得意BLのものではありません。あくまでバディものです。2018/09/04

アキ・ラメーテ@家捨亭半為飯

38
悪魔の枝(サタニック・ブランチ)を手に入れ、知らないうちにうっかり悪魔を召還してしまい契約を迫られる古家具屋を営む主人公ルディ・アート。ルディの同級生でどんな困りごとも解決するという万能相談所の変人エム・ケルスナー。2人は様々な(少しだけオカルトな)事件に遭遇し解決しながら友情を深めていく。「シーリング」と「だから、こうなった」がしみじみとして好き。2016/03/12

ヒロ@いつも心に太陽を!

35
『ベル デアボリカ』でファンになった坂田先生の作品なので読んでみた。「変人探偵」とあるが単にマイペースなだけだと思うエムと彼の同級生で古家具屋のルディによる、主に家具にまつわる不思議な謎解きモノ。全話読みきりだしよくまとまっているので読後感は悪くないけど、『ベルデアボリカ』が好きな私には物足りないかな〜。ルディが持ち込む家具の不思議現象の結末がちょっとファンタジーなものが多いからほんわかした気分にはなれるかも?とりあえず『ベルテアボリカ』の続編買おうっと。2014/01/04

しましまこ

19
久々の再読。古道具屋のルディと探偵のエム、そして舞台は英国なんだよ。コレだけで笑いが止まらんのに、奇妙な事件と2人のビミョーな関係と。楽しい!2018/08/04

くさてる

16
古道具屋のルディがトラブルに巻き込まれるたびに頼ってしまう天才で変人のエム。二人の活躍を、オカルトとコメディのバランス良く楽しめます。あぁ、坂田靖子だなあ…とニコニコして読んでしまいました。友情たっぷりJUNE未満な雰囲気が良いです。もうちょっと絵が濃くてもいいのですが、キツネ顔のエムがとても可愛いので、まあいいか(笑)。楽しかったです。2015/01/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6416668

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。