砂時計が語る―87歳の作家の20世紀ア・ラ・カルト

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 319p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784575290776
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

内容説明

文壇から政界・映画界まで、87歳の作家が見聞きした「情景」と「逸話」!!生きてきたからこそ綴れる、真実のエッセイ。

目次

1 1988(昭和63)年~1991(平成3)年(太宰治と逃走神経;引越し占い ほか)
2 1992(平成4)年~1995(平成7)年(不遇の巨匠今井正を惜しむ;田中重雄監督と「女賭博師」もの ほか)
3 1996(平成8)年~1997(平成9)年(作家は二度死ぬ―織田作之助;長浜再訪 ほか)
4 1998(平成10)年~2000(平成12)年(ホテルの朝食;竹之内静雄を送る ほか)