君だけの声を聴かせて―奇跡の米国子ども合唱団を率いる日本人

個数:
電子版価格 ¥1,199
  • 電書あり

君だけの声を聴かせて―奇跡の米国子ども合唱団を率いる日本人

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年01月21日 12時18分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 213p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784569837826
  • NDC分類 767.4
  • Cコード C0095

内容説明

「ワン・ボイス・チルドレンズ・クワイア」の軌跡と彼らの成長の物語。

目次

序章 オンリーワンの個性を大切にする少年少女合唱団(個性を生かせば深いハーモニーが生まれる;合唱団の仲間同士が深くつながっている理由 ほか)
第1章 自分らしさを貫けば、進むべき道が見えてくる(幼児期から個性を見極めてくれた母;自由に生きることを尊重してくれた父 ほか)
第2章 信頼し合うことで、お互いに成長できる(子どもたちとの間にある壁を取り払う方法;自分を素直に見せた時、相手は心を開く ほか)
第3章 人生を豊かにするスキルを身につけるために(なぜワン・ボイスの歌を聴くと涙が出る?;完璧な技術ではなく伝えようとする心が大切 ほか)
第4章 音楽で心と心が通い合い、世界がつながる(アメリカの子どもたちと日本をつなげた出来事;自分の役割は二つの国の“懸け橋”になること ほか)

著者等紹介

福田真史[フクダマサフミ]
音楽プロデューサー、ディレクター。1976年大阪府生まれ。ブリガムヤング大学音楽学科最優秀学長賞を受け卒業。2002年ソルトレイクシティオリンピック公式CD『LIGHT UP THE LAND』に収録された子どもたちの合唱曲『IT JUST TAKES LOVE』を作曲。その後、One Voice Children’s Choirを創設し、ディレクターとして指導する他、音楽家としても活躍。2003年ジョン・レノン音楽祭Dream Powerミュージック・アワードオリジナル曲部門で『The Innocence of Youth』がグランプリを獲得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

動画再生回数1億5000万回超え! 個性を生かしたハーモニーで奇跡といわれる合唱団を率いる日本人初の著書。

Masa Fukuda 福田真史[マサフクダフクダマサフミ]
著・文・その他