戦略の本質―相手を知り、動きを読み、弱みを突く

個数:
電子版価格 ¥1,399
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

戦略の本質―相手を知り、動きを読み、弱みを突く

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年12月14日 00時38分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 219p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784569836324
  • NDC分類 336.1
  • Cコード C0034

内容説明

ガリバー企業を脅かす「異業種」の奇襲。時間はかかるが守りに強い「ロールアウト」作戦。超、実践的!今すぐ、ビジネスと経営に応用できる。戦略コンサルタント歴35年超の、著者の実体験に基づく叡智を結集した決定版!

目次

プロローグ MBAでの知識は役に立つのか(本物の戦略は現場から生まれる;三〇年後も通用する戦略とは ほか)
第1章 戦略に関わる基本常識を知る(強いほうが勝つのではなく、自滅したほうが負ける;戦略は相手あっての相対的なもの ほか)
第2章 シェア争いにおける戦略の立て方(市場を分け合う業界と、ヒット商品が独占する業界;業界トップと二位以下の戦略は異なる ほか)
第3章 事業を拡大する成長戦略(「飛び地」作戦は典型的な負け戦;攻めの戦略の王道は「ロールアウト」 ほか)
第4章 よい戦略を立てるために必要な力(戦略とは相手との対話である;戦略立案のための五つの力 ほか)

著者紹介

堀紘一[ホリコウイチ]
1945年兵庫県生まれ。東京大学法学部卒業。ハーバード大学経営学修士(MBA with High Distinction)。株式会社読売新聞、及び三菱商事株式会社、株式会社ボストンコンサルティンググループ(BCG)社長を経て、ドリームインキュベータ(DI)創業。現在、同社代表取締役会長。金融、ハイテク、消費財、レジャー、アミューズメントをはじめ数多くの業界に対し、マーケティング・営業戦略、Eコマース、長期戦略など数多くの戦略策定及び実行を支援(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

日本を代表する戦略コンサルタントとして得た経験に基づく企業戦争や、スポーツ、国家間戦争などの事例を盛り込んだ超・実践的「戦略論」の決定版。