PHP新書<br> 実践ポジティブ心理学―幸せのサイエンス

電子版価格 ¥850
  • 電書あり

PHP新書
実践ポジティブ心理学―幸せのサイエンス

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 230p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784569836171
  • NDC分類 140
  • Cコード C0211

出版社内容情報

アメリカの心理学会でも話題のポジティブ心理学を、不安遺伝子を多くもつ日本人がどう取り入れるべきかをわかりやすく紹介する一冊。

内容説明

ポジティブ心理学は、それまでの臨床心理学が心の病に対処するためのものだったのに対して、普通の健康状態にある人が「どうすればもっと幸せになれるのか?」を追究する分野です。「マインドフルネス」「レジリエンス」などもポジティブ心理学の重要なキーワードです。アメリカの心理学会会長だったマーティン・セリグマン氏がその概念を1998年に発表し、いまやアメリカのみならず世界各地でその研究は進んでいます。本書では、ポジティブ心理学を日々どのように活かしていけばよいかを明らかにします。

目次

第1章 ポジティブ心理学を知ろう
第2章 幸せのための条件とは?
第3章 いいストレスは幸せにつながる
第4章 日本人のためのポジティブ心理学(幸せの四つの因子)
第5章 実践のためのハッピーエクササイズ
第6章 ポジティブ心理学をどう社会に生かしていくか

著者等紹介

前野隆司[マエノタカシ]
山口県生まれ、広島県育ち。東京工業大学卒、同大学院修士課程修了。キヤノン株式会社勤務、カリフォルニア大学バークレー校客員研究員、ハーバード大学客員教授、慶應義塾大学理工学部教授などを経て、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授。博士(工学)。研究分野は、ヒューマンマシンインターフェースから、幸福学、感動学、共感学、イノベーション教育、コミュニティデザインまで、幅広い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

まちゃ

46
目的とする幸せと、そこに至る方法について考えることって大切だと思います。それによって少しでも自分の行動をアップデートできればと手に取りました。幸せになりたいと思います。「well-being」とは身体的・精神的・社会的に良好な状態のこと。ポジティブ心理学で目指す幸福とは、「well-being」。幸せのための五つの条件(PERMA)、四つのレジリエンス・マッスル、幸せの四つの因子など。幸せな心をつくっておくといろいろといいことがある。幸せになるためには、興味を持っていることの範囲内で社交的になればいい。2021/03/26

19
リミテッドにて ●良い出来事が起きたとき、原因を内的、永続的、普遍的に捉える。悪い時は外的、一時的、限定的に ●友達の数と幸せは比例 ●幸せになるには社交的に。それは自分の好きなことの範囲内でもいい ●自分が幸せになりたかったら人を幸せにすべき ●日本人のためのポジティブ心理学 やってみよう!ありがとう!なんとかなる!ありのまま! ●40〜50の幸福度が最も低い ●細かく吟味派と適当でOK派は後者の方が幸福度が高い傾向 ▷細かすぎる人は疲れちゃうよね。突き詰めても答えが出ないこともある2020/05/24

bonbon99

10
実践とあるが、幸福になるためのヒントをくれる本と感じたのが第一印象です。日本人は遺伝子的に、他の外国人よりも不安要素を多く持っていて、ネガティブになり易い素養があるとのこと。幸せの因子を4つに分け、それぞれのスコアを上げることで、生活が向上するとのこと。では、具体的にどうすればいいかというのが、あまり書いていなかった。マインドフルネスや、気晴らしについては記述があったので、参考にしたい。40代〜50代が最も幸福度が低いそうだが、自分の場合は、今が一番人生で充実しているので、あくまで統計上と感じた。2020/09/13

Carlyuke

9
読むのに時間がかかってしまった。幸福というものが説明されていて, なんとなくわかったような気持ちになる。利他的であること, 楽観的であること, 幸せの4因子など。素晴らしいと思うのは著者自身が得られた研究結果を生かして日本社会, 企業を幸福なものにしようという使命感を持っていること。弱いつながりのある社会がセイフティネットに繋がるという説明からも学んだ。 2017/09/19

大先生

7
上を向いて歩こう(笑)2021/09/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12205409

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。