財政破産からAI産業革命へ―日本経済、これから10年のビッグ・シフト

個数:
電子版価格 ¥1,599
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

財政破産からAI産業革命へ―日本経済、これから10年のビッグ・シフト

  • ウェブストアに10冊在庫がございます。(2017年04月29日 18時51分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 410p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784569832630
  • NDC分類 332.107

内容説明

2018年から2021年、経済の勝者となる生涯に一度のチャンスを逃すな!そして、2022年ごろからのAI産業革命に備えよ!そのために、何が起きるか、何をすべきかを、具体的数字から示した驚愕の書。

目次

第1章 わが国のGDPと物価の観察から
第2章 わが国の財政の検討
第3章 2012年から2016年へ
第4章 財政破産へ
第5章 財政破産は何がどうなることか
第6章 AIによる成長

著者紹介

吉田繁治[ヨシダシゲハル]
1972年、東京大学卒(専攻フランス哲学)。流通業勤務のあと経営と情報システムのコンサルタント。87年に店舗統合管理システムと受発注ネットワークのグランドデザイン。経営、業務、システムの指導。95年~2000年は旧通産省の公募における情報システムの公募で4つのシステムを受託し、開発。00年、インターネットで論考の提供を開始。各地/各社での講演と流通・小売・製造・サービス・ITを含む経営戦略指導。大手流通業の経営戦略担当の顧問(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

アベノミクスは失敗。ここ2年で国債の金利上昇が政府を破産させる。その痛みがAI産業革命によって救済されるシナリオを数字から綿密に予測する。

吉田繁治[ヨシダシゲハル]
(株)システムズ・リサーチチーフ・コンサルタント