新・「勉強しろ」と言わずに子どもを勉強させる法―親子が心を通い合わせる言葉のかけ方

個数:

新・「勉強しろ」と言わずに子どもを勉強させる法―親子が心を通い合わせる言葉のかけ方

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B5判/ページ数 95p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784569832074
  • NDC分類 379.9

内容説明

やる気が続かない、言い訳ばかりする、だらだら、けじめがない、そんな子育ての悩みをみるみる解決!

目次

第1章 自分から勉強する子に育てる言葉(「~しなさい」と言わないことが第一歩;「わたしメッセージ」で言葉をかける ほか)
第2章 できる子に育てる14の方法(DNAは半分同じ。「自分の子ども」をまず自覚する;心に刻むべき4つの大切なこと ほか)
第3章 できなくなるには理由がある(難関国立中に入ったあと成績が急降下した理由;父親が急に出しゃばると子は反発する ほか)
第4章 できる子はここが違う!(子どもの人生を肯定する親は子どもを伸ばす;部活で養った忍耐力がやる気を倍増させた ほか)

著者紹介

小林公夫[コバヤシキミオ]
一橋大学博士。およそ30年間、中学受験、医学部受験など幅広い受験生の指導にあたり、多くの合格者を輩出する。現在は医学部受験予備校インテグラ、家庭教師のトライなどで医学部生物、医学概論の講師を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

子どもが、勉強しろと言わなくとも、自然に学ぶ意欲が身につく方法を伝授する。PHP新書のベストセラーが待望の図解版になって登場。

小林公夫[コバヤシキミオ]
法学博士