よくわかる!脳にいい食、悪い食

個数:
  • ポイントキャンペーン

よくわかる!脳にいい食、悪い食

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月07日 17時41分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A5判/ページ数 159p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784569831008
  • NDC分類 498.39

内容説明

脳に悪い食習慣をやめれば、集中力、記憶力、気分が驚くほど改善する。脳を快適に働かせるために今すぐできることを解説!

目次

第1章 あなたの人生を左右する食べ物(口に運ぶ食べ物であなたの人生が変わる!;大切なのは、神経細胞同士のコミュニケーション ほか)
第2章 脳を快適にはたらかせる栄養素(脳にとって大切な六つの栄養素;ベストのエネルギー源は「スローリリース」の糖類 ほか)
第3章 脳に悪い食べ物(DHAのはたらきを妨げるトランス脂肪酸;トランス脂肪酸の表示義務を ほか)
第4章 脳にいい食べ物(知能は栄養素で高まる;知能栄養素ビタミンやミネラルのはたらき ほか)

著者紹介

生田哲[イクタサトシ]
1955年、北海道に生まれる。薬学博士。がん、糖尿病、遺伝子研究で有名なシティ・オブ・ホープ研究所、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)、カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)などの博士研究員を経て、イリノイ工科大学助教授(化学科)。遺伝子の構造やドラッグデザインをテーマに研究生活を送る。帰国後は、生化学、医学、薬学、教育を中心とする執筆活動や講演活動に忙しい(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

青魚を食べる、コーヒー、白砂糖を控えるなど、脳と心を健康にするために今すぐできる食習慣を図とイラストを交えて解説する。

生田哲[イクタサトシ]
薬学博士