人類なら知っておきたい、「人工知能」の今と未来の話―最新ロボットからディープラーニングまで、これ1冊でよくわかる!

個数:
  • ポイントキャンペーン

人類なら知っておきたい、「人工知能」の今と未来の話―最新ロボットからディープラーニングまで、これ1冊でよくわかる!

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月10日 22時06分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 219p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784569830735
  • NDC分類 007.1

目次

1 人口知能とロボットは、今どうなっているのか?
2 人工知能とは一体何なのか?
3 ロボットの定義とは?
4 あれもロボット、あの中にも人工知能
5 ここまできた!最新ロボットとAI事情
6 ロボット・AIを発展させた人たち
7 ロボットとAIの開発が進むと、我々の生活はどう変わるのか
8 ロボット、AIは人類の敵か?
9 ロボット、AIと私たちの未来

著者紹介

本田幸夫[ホンダユキオ]
1980年、神戸大学卒。パナソニックでロボット新規事業推進を担当し、2013年より大阪工業大学ロボット工学科教授。工学博士。国立研究開発法人産業技術総合研究所技術移転ベンチャー・アルボット社代表および、国立研究開発法人日本医療研究開発機構・ロボット介護機器開発・導入促進事業担当を兼任し、産学官連携で生活支援ロボットの開発と市場開拓を目指している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

人類を滅ぼす!? 人間の仕事が奪われる!?――目覚ましく進歩する人工知能(AI)とロボットの過去・現在・未来をわかりやすく解説。

本田幸夫[ホンダユキオ]

開発社[カイハツシャ]