PHPビジネス新書<br> 一流の営業マンはなぜお客様から何度もゴルフに誘われるのか

個数:
電子版価格 ¥749
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

PHPビジネス新書
一流の営業マンはなぜお客様から何度もゴルフに誘われるのか

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2016年12月03日 11時28分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 233p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784569830414
  • NDC分類 673.3

内容説明

「ゴルフが仕事に役立つの?」「そもそもゴルフ場でプレーしたことがない」という声が聞こえてきそうだが、全国2000人中1位の伝説の営業マンである著者は、「ゴルフというスポーツには、一流の仕事をするためのヒントが集約されている」と断言する。ゴルフ経験の有無にかかわらず、働くうえで大切な気配り、目配り、思いやりだけでなく、いかに働くか、さらにはいかに生きるかという「人間力」についても考えるきっかけとなる一冊。

目次

第1章 なぜ一流の営業マンは、「お客様とのゴルフ」を大事にするのか?―「お客様とのゴルフ」の7つの魅力
第2章 なぜ一流の営業マンは、プレー開始前から「できるヤツ」と思われるのか?―事前準備からコースに出るまでの注意点
第3章 なぜ一流の営業マンは、ゴルフで「お客様の心」を掴めるのか?―プレーにおけるマナーや気配り
第4章 なぜ一流の営業マンは、ゴルフ場で「仕事の話」をしないのか?―クラブハウスでの心得
第5章 なぜ一流の営業マンは、“超”名門ゴルフ場で「仕事のヒント」を得るのか?―世の中には知られていない「暗黙のルール」
第6章 なぜ一流の営業マンは、「また行こう」と何度も誘われるのか?―最後に一番大切なことをお話しします

著者紹介

川田修[カワダオサム]
プルデンシャル生命保険株式会社エグゼクティブ・ライフプランナー。1966年東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒。89年株式会社リクルート入社。入社から退職までの96カ月のうち、月間目標を95カ月達成、部署最優秀営業マン賞を数回、また全社年間最優秀営業マン賞も受賞する。97年プルデンシャル生命保険株式会社入社。2001年度に営業職の最高峰であるエグゼクティブ・ライフプランナーに昇格し、全国約2000人中1位の営業成績を達成する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

お客様に信頼され、深い関係を築く――そのために必要なものをゴルフから学んだ著者が、ゴルフを例に仕事で大切なことの本質を語る。

川田修[カワダオサム]
プルデンシャル生命エグゼクティブ・ライフプラナー

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件