慰安婦問題の決算―現代史の深淵

個数:
電子版価格 ¥2,199
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

慰安婦問題の決算―現代史の深淵

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月10日 16時26分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 399p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784569830070
  • NDC分類 210.7

内容説明

戦い続ける現代史家が、円熟の思考で展開した最新論争の記録!イデオロギーにとらわれない立場から、問題に深く食い込んでゆく、全58編。これぞプロの仕事を読む醍醐味。

目次

第1章 日・韓・慰安婦問題の春秋
第2章 朝日新聞の「大罪」
第3章 歴史戦争の時代
第4章 昭和天皇の光芒
第5章 歴史雑談あれこれ
第6章 「正論」の日々
第7章 書評と解説
第8章 身辺雑記

著者紹介

秦郁彦[ハタイクヒコ]
1932年(昭和7年)山口県生まれ。現代史家(日本近現代史・軍事史)。1956年東京大学法学部卒業。同年大蔵省入省後、ハーバード大学、コロンビア大学留学、防衛研修所教官、大蔵省財政史室長、プリンストン大学客員教授、拓殖大学教授、千葉大学教授、日本大学教授を歴任。法学博士。1993年度の菊池寛賞を受賞。2014年『明と暗のノモンハン戦史』(PHP研究所)で毎日出版文化賞を受賞。第30回正論大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

慰安婦問題とは一体なんだったのか。長く研究してきた著者の最新論文を集成。その他、現代史家としての論稿を収録する。

秦郁彦[ハタイクヒコ]
現代史家