世の中の見え方がガラッと変わる経済学入門

個数:
電子版価格 ¥1,199
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

世の中の見え方がガラッと変わる経済学入門

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2016年12月09日 12時52分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 316p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784569829890
  • NDC分類 331

内容説明

アベノミクス、消費増税、TPP…。日本経済の重要テーマを、自分の頭で考えるために。

目次

第1部 ミクロ経済学のメガネ“虫の目”(価格の自動調整機能とその意味;市場の機能不全とそれを補う方策)
第2部 マクロ経済学のメガネ“鳥の目”(経済の体調管理1 ―財政政策、国民所得の決定;経済の体調管理2 ―金融政策、金利・物価の影響;経済の基礎体力を高める―経済成長のメカニズム)
第3部 現実の問題を「経済学のメガネ」で見る“魚の目”(国の借金と財政再建;少子高齢化と社会保障・税一体改革;地方創生と規制改革;消費増税、TPP協定、成長戦略)

著者紹介

川本明[カワモトアキラ]
慶應義塾大学経済学部特任教授。アスパラントグループシニアパートナー。1958年生まれ。1981年、東京大学法学部卒業後、通商産業省(現・経済産業省)入省。1986年、英オックスフォード大学留学、同大学修士号(哲学・政治・経済)取得。OECD事務局勤務、通商調査室長、電力市場整備課長、内閣府参事官(科学技術政策)、RIETI(経済産業研究所)ディレクター、内閣参事官、経済産業政策局大臣官房審議官、企業再生支援機構専務執行役員などを経て2013年より現職

矢尾板俊平[ヤオイタシュンペイ]
淑徳大学コミュニティ政策学部准教授。コミュニティ政策学科長。1979年生まれ。2008年、中央大学大学院総合政策研究科博士後期課程修了。博士(総合政策)。専門は、公共選択論、経済政策論、総合政策論。三重中京大学現代法経学部専任講師、淑徳大学コミュニティ政策学部専任講師を経て、2013年より同准教授。また2014年より同学科長。この他、中央大学経済研究所客員研究員、静岡県川根本町行政改革推進委員会委員長、川根本町総合計画策定委員会委員長なども務める

小林慶一郎[コバヤシケイイチロウ]
慶應義塾大学経済学部教授。キヤノングローバル戦略研究所研究主幹。経済産業研究所ファカルティフェロー。1966年生まれ。1991年、東京大学大学院修士課程修了(数理工学専攻)後、通商産業省(現・経済産業省)入省。1998年、シカゴ大学大学院博士課程修了(経済学)。中央大学公共政策研究科客員教授、国際大学GLOCOM主幹研究員、一橋大学経済研究所教授などを経て、2013年より慶應義塾大学経済学部教授

中里透[ナカザトトオル]
上智大学経済学部准教授。一橋大学国際・公共政策大学院客員准教授。1965年生まれ。1988年、東京大学経済学部卒業。日本開発銀行(現・日本政策投資銀行)設備投資研究所、東京大学経済学部助手などを経て、2007年より現職。この間、経済企画庁経済研究所客員研究員、内閣府経済社会総合研究所客員研究員、参議院企画調整室客員調査員を兼務。財政制度等審議会委員、地方財政審議会特別委員なども務める。専門はマクロ経済学・財政運営

野坂美穂[ノサカミホ]
中央大学大学院戦略経営研究科助教。淑徳大学兼任講師。1981年生まれ。2016年、中央大学大学院総合政策研究科博士後期課程在籍。民間企業勤務、淑徳大学サービスラーニングセンター助手などを経て、2015年より現職。主な研究テーマは「被災地における水産業のイノベーションに関する研究―制度・組織デザイン―」。現在、静岡県川根本町総合計画策定委員会オブザーバー(アドバイザー)も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

ついに18歳の選挙権が解禁。そこで「18歳でも選挙の争点がよくわかる」ようになる「経済学の本質をまとめた1冊」をお届けします!

【著者紹介】
慶應義塾大学経済学部特任教授