京町家・杉本家の京の普段づかい

個数:
  • ポイントキャンペーン

京町家・杉本家の京の普段づかい

  • ウェブストアに13冊在庫がございます。(2016年12月08日 03時30分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 125p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784569829135
  • NDC分類 596.21

内容説明

旧家の暮らしに息づく上品な品々と、おだいどこに伝わる先人の知恵。旧家好みの菓子と贈りもの選びのコツ。酒、お茶、お茶菓子、ご飯のお供―入手できる逸品を紹介。

目次

1 京町家杉本家の食のつれづれ(うちとこは京町家;間取りと暮らし ほか)
2 常の日のごはん(食べもん覚え書き;京の朝ごはん「お茶漬け」 ほか)
3 おだいどこのお道具類(料理の道具;おくどさんと羽釜 ほか)
4 ハレの日のごっつぉ(旧暦の暮らしとならわし;お酒のこと ほか)
5 心を伝える京のよきもの(お中元とお歳暮のならわし;わたしの贈りもの選び ほか)

著者紹介

杉本節子[スギモトセツコ]
京都市生まれ。公益財団法人奈良屋記念杉本家保存会常務理事兼事務局長、料理研究家、エッセイスト。和食文化に詳しく、京都の年中行事と食文化研究、伝統食を継承。テレビ出演、食育活動、食文化展示監修、料理講師、講演、大学客員教授、企業・店舗メニュー監修など幅広く活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

杉本家十代目当主で料理研究家である著者がおすすめする、人に贈る「おもたせ」と、日常愛用する食と品々をエッセイとともに紹介。

【著者紹介】
料理研究家、杉本家十代目当主

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件