PHP新書<br> トップアスリートがなぜ―『養生訓』を実践しているのか

個数:
電子版価格 ¥749
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

PHP新書
トップアスリートがなぜ―『養生訓』を実践しているのか

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月10日 16時26分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 202p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784569827001
  • NDC分類 780.7

内容説明

著者が幸運にも工藤公康氏(現・福岡ソフトバンクホークス監督)、片山晋呉選手(プロゴルファー)らトップアスリートのトレーナーを務めることができたのは、一冊の本のおかげだという。江戸時代の儒学者・貝原益軒が、長寿をまっとうするための健康術をまとめた『養生訓』だ。著者は、スポーツ科学の観点から同書を読み解き、トップアスリートに『養生訓』をとり入れたトレーニング生活を勧め、結果を出してきた。その意味では、本書はまさに白木流「スポーツ養生訓」である。スポーツの現場はもちろん、日常生活でもヒントになる珠玉の言葉を、ぜひとも味わってほしい。

目次

第1章 不屈のアスリート・工藤公康の復活(プロスポーツの世界で記録を打ち立てた「ふつうの男」工藤公康;広岡監督のもとで培った強靱な基礎体力 ほか)
第2章 トップアスリートに育てるノウハウ(子どもの運動能力は見守ることでも伸びる;子どもをトップアスリートにするには? ほか)
第3章 二〇二〇年東京五輪でメダルを獲る法(プロとアマの違いはどこにあるのか;プロだからこそ、ほどほど、ぼちぼち ほか)
第4章 現代生活に生かす白木流「養生訓」(からだにいいのは朝メシ前の運動;夕食と就寝には密接な関係がある ほか)

著者紹介

白木仁[シラキヒトシ]
筑波大学大学院人間総合科学研究科教授。日本体育協会公認アスレティックトレーナーマスター。1957年、北海道生まれ。79年、筑波大学体育専門学群卒業後、大学院に進学。その後、スポーツトレーナーとして活躍。多くのトップアスリートのコンディショニングを行なう。2000年のシドニー五輪などでは、シンクロナイズドスイミング代表チームのトレーナーとしてメダル獲得に貢献する。そのほか、各種学校や医療施設などで幅広く講演活動を行なう(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

トップアスリートのトレーナーが、自身の理論のベースである『養生訓』と、一流スポーツ選手の生活習慣との共通性を書き下ろした一冊。

【著者紹介】
筑波大学教授