PHPビジネス新書<br> 2022―これから10年、活躍できる人の条件

電子版価格 ¥789
  • 電書あり

PHPビジネス新書
2022―これから10年、活躍できる人の条件

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 270p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784569797601
  • NDC分類 304
  • Cコード C1234

出版社内容情報

未曾有の危機を迎えた日本。だが、そんな今こそチャンスだと著者が言い切る理由とは? カリスマが初めて明かす渾身のキャリア論。

【著者紹介】
ALMACREATIONS代表

内容説明

「あと10数年で、会社はなくなる」「日本はさらに落ち込む」…本書で語られる衝撃的な予言の数々。しかし、なぜ、「日本人の未来は明るい」と言い切れるのか?あの経営コンサルタントの「未来を拓く」最強ツール。著者が身を削って書き上げた、渾身のキャリア論。

目次

第1章 先が見えない世の中って言うけれど、それは天気予報があるのに知らないようなもんだ
第2章 平成「ええじゃないか」が、なぜ必要か?
第3章 踊る中国沈む日本
第4章 二〇二四年、会社はなくなる!?
第5章 イン・フォメーションから、エクス・フォメーションへ
第6章 四〇代が、時代のはざまに架ける橋
第7章 二〇二二年―再びページを開くとき

著者等紹介

神田昌典[カンダマサノリ]
上智大学外国語学部卒。大学3年次に外交官試験合格。大学4年次より、外務省経済局に勤務。ニューヨーク大学経済学修士(MA)、ペンシルバニア大学ウォートンスクール経営学修士(MBA)取得。その後、米国家電メーカー日本代表を経て、経営コンサルタントに。多数の成功企業やベストセラー作家を育成し、総合ビジネス誌では「日本一のマーケッター」に選出されている。ビジネス書、小説、翻訳書の執筆に加え、ミュージカル、テレビ番組企画など、多岐にわたる創作活動を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mitei

143
私事ながら記念すべき2000冊目の節目をこの本にした。著者の歴史の循環説?には納得したが、今回の転換は維新戦後とは違い年配の人が多い点があり、個人的には著者の言う2015年前後の大転換が起こったあとは日本はなんとなく分裂していきそうなイメージがした。歴史的に見たら応仁の乱をイメージしたが、いずれにしても近いうちに今までの常識が覆っても生きていけるように頑張らねばならないなと思った。2012/11/14

みゃーこ

123
ソーシャルワークビジネス、コミュニティビジネス、NPOは別書の方がいいかもしれない。平成のええじゃないか祭り案にはびっくりした。本を閉じようかと思った。が最後まで読んでみてよかった。歴史の70年周期説は本書の一押しビジョンだが、中でも人生を七年ごとに分け12人の役者が登場する一つの演劇とする「人生ゲームのルール」表が気に入ったし一定のルールとして頷ける、あるいは思い当たる部分があったので驚いた。癌で余命を宣告された著者だかこそ生きていくのに本当に必要な事は何かという答えは説得力のある言葉として胸に迫ってき2013/02/12

Miyoshi Hirotaka

105
世の中の先が見えないというが、それは天気予報を知らないのと同じ。変化は想像力という努力により見えるようになる。もし、江戸末期に10万石の大名になる夢を抱いた武士は手痛い挫折を経験したはず。歴史の転換点では、過去からの延長線上に夢は描けない。未来を切り開くためには、手にしているものを潔く捨て去らなければならない時が来る。挫折として見えることは、過去から続く自分にとっての不条理だけで、未来から導かれる自分にとっては全く合理的なことだ。これからの時代、自己を変容できる精神の絆が、大きな社会の変革を生むだろう。2014/04/17

ハッシー

90
★★★☆☆ 今から7年以上前に書かれた本なので、未来予測については結構答え合わせができる。結果としてかなり外れてはいるものの、どうやってその予測に行き着いたかというプロセスが記されてるので、その思考法は参考になることも多い。それ以上に重要なのは、これからの時代に求められる考え方や働き方。こちらに関しては非常に納得できる内容だった。著者の名前をどこかで見たことがあるなと思ったら、フォトリーディングの翻訳者だった。他にも有名な著書が多くあるようなので、読んでみたい。2019/06/10

みくきのこ™

66
歴史は繰り返すということを元に、今後の未来を予言。予言通り、本当にそうなるのかどうかはともかく、このいう考え方も持っておいたほうがいいだろうと感じた。今の常識にとらわれない、フレキシブルな対応が大切‥っと。 iPhone5の後継モデルから多色展開。さて、iPhoneは7で終わりになるのかどうか‥ エボラ出血熱さんがボスになることはご遠慮願いたい。2014/10/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4556631

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。