心のノンフィクション<br> キタリス・ウーと森のお医者さん

個数:
電子版価格 ¥1,300
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

心のノンフィクション
キタリス・ウーと森のお医者さん

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年12月16日 23時19分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 143p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784569788111
  • NDC分類 K489
  • Cコード C8045

内容説明

ウーは“お人よし獣医”が大好き!獣医・竹田津実先生に助けられ、自然へ帰ってもまたもどってくるウー。いたずらをしたり、散歩についてきたり…。ウーと獣医の心の交流をえがきます。

目次

プロローグ わたしの日課
1 見て見ぬふりができない人たち
2 キタリスの子、ウーの入院
3 ウーの退院準備と自然への旅立ち
4 ウーの家庭教師募集
5 クルミの食べ方指導
6 キタリスのプロポーズ
7 わたしとウーの文化の伝染
8 キツネの養子縁組
9 ひとつの死がつなぐ動物たちの命
人のこわさを教える知らん顔作戦
自然の中の命の移動
キタリスの結婚式
ウーとの再会

著者等紹介

竹田津実[タケタズミノル]
1937年生まれ。獣医師・写真家・随筆家。野生動物にあこがれて、’63年から北海道で家畜診療所の獣医師として勤務。’72年より傷ついた野生動物の保護や治療を始める。’91年に退職し、野生動物の生態調査や執筆活動に励み、2004年に森の診療所を開業

瀬川尚志[セガワショウシ]
1969年、東京都生まれ。武蔵野美術大学卒業後、本の装幀デザイン事務所に就職。’98年に退社後、パリに留学。ヴェリエール絵画フェスティバル大賞など受賞。帰国後、フリーのイラストレーターとして独立。書籍や雑誌、教科書の挿絵のほか、表紙、広告、webなど幅広く手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

けがをして森の獣医師・竹田津先生の元に連れてこられたキタリス・ウー。森に返されたあとも竹田津先生の所にやってきて……。

竹田津 実[タケタヅ ミノル]
著・文・その他/写真

瀬川 尚志[セガワ ショウシ]
イラスト